投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2015 自然学校“ピノッキオ” のお知らせ

 投稿者:藤野充樹  投稿日:2015年 5月13日(水)15時06分39秒
返信・引用 編集済
  2015年7月20日・21日の日程で、今年11年目を迎える自然学校“ピノッキオ”を開催します。場所は、大津市葛川少年自然の家です。
参加費用一人¥5000-、5歳以上の児童、親子、家族での参加を募集しています。
申込み詳細は、担当者:藤野充樹 連絡先090-7885-6533 メールアドレス mitsuki@crest.ocn.ne.jp までお願いします。
       ↓
台風の影響で施設が使えなくなり、中止とさせていただきました。
 

滋賀県シェアリングネイチャー協会総会のお知らせ

 投稿者:藤野充樹  投稿日:2015年 3月14日(土)13時12分49秒
返信・引用
  滋賀県シェアリングネイチャー協会総会のお知らせ
会員の皆様にはハガキでもお知らせしていますが、下記の日程にて総会を行いますのでふるって出席の程、お願いします。
日 時:2015年 4月19日(日)9:30~12:00
場 所:野洲コミュニィティセンター第1会議室
 

故 宮本雅行氏の葬儀について

 投稿者:近成英樹  投稿日:2013年 9月20日(金)11時41分43秒
返信・引用
  ネイチャーゲームトレーナーとして全国でご活躍され、
日本シェアリング協会及び中国地方広島県協会の理事として、
ネイチャーゲームの普及と発展に多大なる貢献をなされた、
宮本雅行氏が亡くなられました。

通夜 : 9/21(土) 19時から
葬儀 : 9/22(日) 13時から
場所 : メモリアルホール府中
〒726-0013広島県府中市高木町119
喪主 : 宮本 荘士(みやもとそうし・長男)

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
 

びわ湖グリーンサイクリング

 投稿者:NPO法人五環生活  投稿日:2011年 7月20日(水)11時00分36秒
返信・引用
  ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   びわ湖一周グリーンサイクリング
 -カラダと五感でびわ湖と一体になろう-
       参 加 者 募 集
    2011年8月7日(日) in 滋賀
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 自転車に乗ってびわ湖周辺をめぐる
 ラリー形式のサイクリングツアー。
 ★夏休み(南湖一周50km日帰り)
★春休み(北湖一周160km1泊2日)
 あわせて「ビワイチ」(びわ湖一周)に挑戦しよう!

 自由に走りながら、湖岸の案内地図に記された
 チェックポイントを回って完走を目指します。
 親子参加、チーム参加、子ども、初心者、大歓迎!

 びわ湖を渡る風、きらきらする湖面の光、美しさ、
 自分の力で大きなびわ湖を回る達成感、充実感。
 エコな乗り物で、カラダ全体でびわ湖を楽しもう!
 ______________________
  びわ湖は、自転車でなければもったいない!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ※速度・時間を競う競技ではありません。
 ※自転車のない方にはレンタサイクルを斡旋します。

■開催日(夏休み南湖一周)
 2011年8月7日(日) 午前9:00-午後4:00頃
 ※前日宿泊を希望の方はお問い合わせください。
 ※小雨決行、大雨中止
 ☆春休みの北湖一周については、下記URLをご覧ください。
  http://gokan-seikatsu.jp/diary.cgi?no=2261

■集合・解散
 大津港旅客ターミナルロータリー前付近
 集合:午前9:00 / 解散:午後4:00頃

■対象
 小学校3年生以上の子どもから大人まで
 自転車での長距離走行が可能な健康な方
 (小学生は保護者と一緒に参加してください。
  中学生以上は子どもだけのチーム参加も可、
  ただし18歳未満の参加者は保護者の承諾が必要)

■参加費(保険料を含む)
 大人(18歳以上) 4,500円
 小人        3,500円
※同一申込書でお申し込みのグループの場合は、
 一人あたり500円の参加割引きがあります。

■主催  特定非営利活動法人 五環生活
■協賛  輪の国びわ湖推進協議会
■後援・協力(予定)
 滋賀県、滋賀県教育委員会、
 特定非営利活動法人 環境市民
 琵琶湖さざなみ街道・中山道パートナーシップ

■定員
 20組40人程度(定員になり次第、締め切り)

■申込み〆切
 7月29日(金)消印有効

■申込み・問合せ
 特定非営利活動法人 五環生活
 〒522-0088滋賀県彦根市銀座町1-4
 TEL:0749-26-1463 FAX:0749-29-1245
 E-mail:mail@gokan-seikatsu.jp

★ツアーの詳細、申込み、春休みの北湖一周の日程等については
 五環生活のホームページをご覧ください。
 申込み用紙のダウンロードもできます。
 http://gokan-seikatsu.jp/diary.cgi?no=2261

========詳細のご案内========

○初心者・子どもでも大丈夫?
 時速12km程度のゆったりとしたスピードで走り、
 約30分に1回の休憩を取ります。

■募集人数
 20組(40-50人)

■コース概要
 浜大津港-膳所城址公園-瀬田川起点-瀬田唐橋-近江大橋-
 矢橋帰帆島-烏丸半島(昼食休憩)-琵琶湖大橋-
 道の駅 米プラザ-浮御堂-坂本-大津京-浜大津港

 ※チェックポイントでびわ湖を知るクイズなどを実施します。
 ※随所にお茶やお菓子などの休憩ポイントを設置します。
 ※ツアーには自転車のスタッフが伴走し、トラブルなどに
  対応します。最後尾には自転車と自動車のスタッフがつきます。

■集合場所へのアクセス
 滋賀県大津市浜町【地図(MapFanWeb)】
  http://kokomail.mapfan.com/receivew.cgi?MAP=E135.52.12.5N35.0.30.5&ZM=11&CI=R
 (JR琵琶湖線「大津駅」下車 自転車で8分
  京阪「浜大津駅」下車 自転車で3分)
 ※自家用車のご利用はできるだけお控えいただけますと幸いです。

■持ち物
 体にあった自転車、水筒、雨合羽、タオル、ピクニックシート、
 着替え、常備薬、自転車用ヘルメットまたは帽子、
 自転車用手袋、健康保険証、(前日から参加の方は宿泊グッズ)
 ※できるだけ自転車用ヘルメットと手袋を着用してください。
 ※陽に当たると体力を消耗します。日よけ対策をお願いします。

☆レンタル自転車(クロスバイク、スリックタイヤのMTB)
 希望者にはレンタル自転車を斡旋します。
 サイズや数に限りがあります。種類・料金はお問合せください。
 (1,500/日)。
 レンタル料は申込時に参加費とあわせて納入していただきます。

☆前泊のご案内
 集合場所近くの宿泊施設をご紹介できます。
 宿泊の希望は申込み時にお知らせください。

■申込み
 所定の申込用紙をFaxまたは郵送で送信するか、下記のフォームを
 E-mailでお送りください。
 申込用紙の送付後に参加費を振込で下記の銀行口座に入金してください。
 申込書と参加費の入金を確認した後、参加はがきを郵送いたします。
 ○申込用紙ダウンロード:http://gokan-seikatsu.jp/diary.cgi?no=2261

■参加規約(申し込まれた時点で、以下の規約に了承するものとします)
(1) 主催者が設けた全てのルール、指示に従います。
(2) イベント中および付帯行事、練習中に万一の事故が発生した場合、本人及び家族の代表、保護者関係者は、この原因の如何を問わず、主催側の負う傷害
保険以上の請求をしないものとします。又、主催者及び、イベント関係者に対する責任を問いません。
(3) イベント中、及びその付帯行事開催中、参加者の所持品及び用具に対し、一切の責任は参加者自身が持ちます。
(4) イベントに関する報道の全てに、参加者自身の名前及び写真等を自由に使用することを許可します。
・本イベントはレースではありませんので、主催者によるタイム計測はありません。
・参加者全員が、安全に楽しく完走できるよう、交通法規を遵守し、ゆとりあるスピードで、お互いに思いやり、助け合って走行して下さい。
・事前の自転車整備、予備部品の準備は各自でお願いいたします。輪行バッグなど、走行に不要な荷物は受付で預かります(貴重品を除く)。
ただし、万一、紛失破損があっても責任は負いません。
・原則として雨天決行ですが、荒天・自然災害等の場合は中止・中断いたします。申し込み後の参加料の返金は、いかなる場合でもいたしません。

■来春の北湖一周について
 「春休み!チーム de 北湖一周」(1泊2日)は、
 2012年3月24日(土)-25日(日)実施の予定です。
 (対象は小学校5年生以上、スポーツ自転車限定)。
 夏のみ、春のみの参加もできますが、春の参加は
 夏にも参加された方を優先します。
 夏・春と両方参加された方には、びわ湖一周認定ステッカーを
 差し上げます。
 詳細  http://gokan-seikatsu.jp/upfile/2261-2.pdf

■主催・問合せ・申込み・送金先
 特定非営利活動法人 五環生活
 〒522-0088滋賀県彦根市銀座町1-4
 TEL:0749-26-1463 FAX:0749-29-1245
 ●振込先:ゆうちょ銀行 〇九九 店、
  口座番号:当座 0256308、
  口座名:特定非営利活動法人 五環生活

=============================
 びわ湖一周グリーンサイクリング 申込フォーマット
=============================

●参加者名(ふりがな) ※参加される全員分をお書きください。
※18歳未満の参加者は保護者の承諾が必要です。
※年齢は保険の加入に必要ですので必ずお書きください。

●代表者(払込人)氏名(ふりがな):  (   )
●代表者性別:   ●年齢:
●連絡先住所:
 〒
●電話:
●FAX:
●E-mail:

●同一グループの参加者 氏名(性別・年齢)
 名前:      性別:   年齢:
 名前:      性別:   年齢:
 名前:      性別:   年齢:

●レンタサイクルの希望: 有・無
 有の場合 【種類:   身長:   】
      【種類:   身長:   】
      【種類:   身長:   】

●夏の前泊を希望されますか: はい ・ いいえ

●その他連絡事項

=============================
 送信先 FAX 0749-29-1245 <mail@gokan-seikatsu.jp>
=============================
※お書きいただいた情報は、びわ湖一周グリーンサイクリングに
関する連絡にのみ使用します。

http://gokan-seikatsu.jp/

 

アースデイ・しが 7.03

 投稿者:gengen  投稿日:2011年 6月21日(火)17時23分18秒
返信・引用 編集済
 


●━━━━━━━━━━━━━━━━●


  アースデイ・しが 7・03


 ────────────────


 わたしたちの 地球の 明日のため 


 みんなで まあるく 手をつなごう 


●━━━━━━━━━━━━━━━━●


日時:2011年7月3日(日)10:00-20:00


場所:栗東芸術文化会館さきら(JR栗東駅前)


主催:あすのわ



────────────────────────


 みんなでたのしい明日をつくろうよ


 私たちはどんな未来に向かっているのだろう


 どんな明日があるのだろう


 ここへきて、いっしょに考えよう




 私たちがほんとに安心して


 幸せに暮らせる未来を!


 未来は自分たちでつくれるんだよ


 決めるのは私たち一人ひとり




 さあ、ここからはじまるよ


 みんな あつまれー


────────────────────────




【大ホール プログラム】


 ●映画上映「ミツバチの羽音と地球の回転」10:00


 ●鎌仲ひとみ監督講演「未来をつくるのは私たち」14:00


 ●田中優さん講演「ピースなエネルギーへのしくみづくり」16:00


 ●トークセッション「ここからはじめる、私の一歩」18:30


 ●NO!ゲンパツ展(ホワイエ)10:00





【さきら前シンボル広場 プログラム】11:00-16:00


 ●こだわりマーケット おいしい・たのしいもの大集合!


 ●野外ステージ・イベント 音楽ライブやパフォーマンス等


 ●震災チャリティ企画 売り切れ御免バザー、資源回収等


 (雨天決行、ただし一部にプログラムの変更の可能性があります)




日 時:2011年7月3日(日)10:00-20:00


場 所:栗東芸術文化会館さきら 大ホール/シンボル広場


    (栗東市綣2丁目1-28 Tel 077-551-1455)



参加費:野外イベント/無料


    大ホール入場料/前売り券1000円 当日券1200円


    ※高校生以下、障がい者(付き添い1名)、 東日本大震災で被災された方は無料


主 催:あすのわ


後援・協力:京都新聞滋賀本社、滋賀報知新聞社、


    公益社団法人 甲賀・湖南人権センター、生活協同組合コープしが、


    滋賀県漁業協同組合連合青年会、NPO法人 碧いびわ湖、


    NPO法人 環境市民、NPO法人 ネットワーク地球村(順不同)


問合せ:あすのわ事務局(暮らしを考える会内)

    滋賀県野洲市小堤18-4

    Tel 077-586-0623 Fax 077-586-1403

    Mail    asnowa☆yahoo.co.jp

       (☆を@に変えてください)



チラシのpdfファイルはこちら



https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B6DbaTlH5krtOGE1ZmE4M2MtNDM0ZS00NzMzLWFhYjMtMmI5NGJhOTNhNGE4&hl=en_US



https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B6DbaTlH5krtM

jE5YTc4YTktZmY2Ny0





─・─・─・詳細案内・─・─・─・



┏━━━━━┓

■プログラム■

┗━━━━━┛

 こ~んなに集まったよ、未来の道しるべ。

 さあ、どんな未来を選ぼうか。



┏━┓

┃1┃映画上映「ミツバチの羽音と地球の回転」

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 時間:10:30−12:45

 場所:大ホール



 「六ヶ所村ラプソディー」に続く長編ドキュメンタリー

 監督=鎌仲ひとみ/音楽=Shing02/

 制作・配給=グループ現代/2010年/135分



 スウェーデンの人々が、どんなふうに自然エネルギーを自分たちの暮らしに取り込んできたのかを知ることができるこの映画は、私たちの未来の道しるべになります。そして、祝島で暮らす普通のおばちゃんたちが、ただただ自分たちの海を守ろうとする姿は、「どんなことをしても守らなければならないかけがえのないものがあるんだ」という深い愛と、あきらめない熱い心を見せてくれます。胸が熱くなります。泣けます。ありがとう祝島の人たち。私もがんばるよ。

 HP http://888earth.net/  BLOG http://888earth.net/ staffblog



┏━┓

┃2.鎌仲ひとみ監督 講演「未来をつくるのは私たち」

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 時間:14:00−15:30

 場所:大ホール



 鎌仲監督は、原発というものをどうしていくのか、私たちに問いかけています。『原発は「クリーン」という人、「危険」という人。たくさんの意見がある中で、私たちは情報を集め、自分で考え、自分の責任で行動していかなければならない。』と、語る監督の言葉は、今まで私たちがそうしてこなかったことに気づかされます。未来は誰かがつくってくれるものではありません。一番大切なのは「自分で考え、自分で決める」ということ。そしてスウェーデンのエネルギー最新事情も興味津々!!

○プロフィール Kamanaka  Hitomi

 フリーの映像作家として、NHKなどで映像を制作。地球環境映画祭アースビジョン大賞など、数多くの賞を受賞している。「ヒバクシャー世界の終わりに」(’03)、「六ヶ所村ラプソディー」(’06)、「ミツバチの羽音と地球の回転」(’10)と原子力三部作を完成させた。日本だけでなく、世界中を飛び回り活躍の場を広げている。



┏━┓

┃3.田中優さん講演「ピースなエネルギーへのしくみづくり」

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 時間:16:00−17:30

 場所:大ホール



「原発を止めたら電気が足りなくなる」とか「経済がだめになる」とか、いろんなことをいう人がいっぱいいて、やっぱり「原発止めるなんてムリ」と思っているのではないですか? いやいや違います。すごいです。田中優さんは一つひとつの疑問をズバッと解決してくれるのです。それは新しいしくみをつくること! 「原発イヤやけどモヤモヤ…」していた人もすっきり明るい未来への道が見えてきます。私たちがゆく道はこれだ。みんなで明るい未来を想像すれば!!

○プロフィール Tanaka Yu

 「未来バンク」事業組合理事長。地域での脱原発や環境、経済、平和などの問題に取り組み、様々なNGO活動に関わる。「原発にたよらない社会へ~こうすれば電力問題も温暖化も解決できる~」(武田ランダムハウスジャパン)、「非戦」(幻冬社)、「環境破壊のメカニズム」、「日本の電気料金はなぜ高い」(以上、北斗出版)⟨共著を含む⟩など著書多数。

 BLOG  田中優の'持続する志' http://tanakayu.blogspot.com/



┏━┓

┃4.トークセッション「ここからはじめる、私の一歩」

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 時間:18:30−20:00

 場所:大ホール

 出演:あすのわメンバー×鎌仲ひとみ氏×田中優氏



 私たちが未来にのこしたいものって、何だろう。

 未来のために今できることは、何だろう。

 多彩な顔ぶれのあすのわメンバーと、

 ゲストのお二人が繰り広げる、

 アツくて泣けるトークセッション。

 今の自分で踏み出せる、はじめの一歩を見つけよう。



┏━┓

┃5.No! げんぱつ展

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 時間:10:00−16:00

 場所:大ホール・ホワイエ

 人気の絵本作家・アーティストたちの貴重な作品が大集結!

 Tシャツやポストカードなど、オリジナルグッズの販売もあるよ。

⟨参加作家⟩

 あおきひろえ(絵本作家)/アカサカヒロコ(銅版画家)/天野愉美(画家)/荒尾美知子(文筆家)/EADY HARANO(染色家)/石田菜々子(絵本作家)/市居みか(絵本作家)/植村良子(帽子作家)/大島妙子(絵本作家)/小川惠美子(画家)/奥田扇久(瓢箪音楽家・篆刻家)/かとうまふみ(絵本作家)/加藤美佳子(イラストレーター)/川口道子 (画家)/kanco.(絵描き)/金貴月/工藤ノリコ(絵本作家)/黒田さかえ(画家)/近藤薫美子(絵本作家)/しのづかゆみこ(絵本作家)/柴原三貴子(写真家)/白石ちえこ(写真家)/たかいよしかず(絵本作家)/高玉ひよ(絵かき)/たかやなぎゆき(イラストレーター)/竹内通雅(絵本作家)/たんじあきこ(絵本作家)/チキウウチウウキチ(絵本屋)/つばさ(版画家)/つよしゆうこ(絵本作家)/どいかや(絵本作家)/とりごえまり(絵本作家)/長野ヒデ子(絵本作家)/永畑風人(版画家)/ななつ(ミニコミ誌主宰)/長谷川義史(絵本作家)/畑佐よしみ(布もの作家)/浜坂尚子(陶芸家)/早川純子(絵本作家・版画家)/林加奈(アーティスト)/はやしますみ(絵本作家)/HIDEYUKI KATSUMATA(アーティスト)/平田昌広と平田景(絵本作家)/ひろかわさえこ(絵本作家)/降矢奈々(絵本作家)/BeBe(アーティスト)/保立葉菜(版画家)/mais(絵描き)/増田有貴(絵画教室主宰)/松栄舞子(イラストレーター)/MARU(イラストレーター)/丸木ひさ子(画家)/ミツル・カメリアーノ(絵本作家・画家)/宮本一(版画家)/村上康成(絵本作家)/森寛子(画家)/山福朱実(絵本作家) ⟨賛同協力⟩ 岩本みづ穂(パン・ポラリス活版所)/大林えり子(ブックギャラリーポポタム)

※7月中旬ブリコラージュ(大阪 http://www.jimoto-navi.com/bricolage/ )、8月上旬ブックギャラリーポポタム(東京 http://popotame.m78.com/shop/ )に巡回予定

┏━┓

┃6.こだわりマーケット 11:00−16:00(シンボル広場)

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  身体も心もほっこりと。

  おいしいもの、やさしい手作り雑貨など、

  楽しいお店が大集合!

⟨おいしいものいろいろ⟩

 ティースペース茶楽/かたぎ古香園/よつ葉ホームデリバリー/たまぱん/手づくり森の宿いろりーな/ワイルドキッチン/秀明ナチュラルファーム/bistroだもん亭/みのり農園/ちきゅう食/オーガニック&ナチュラルショップ ハラペコあおむし/BANYU MILI/はるや/珈琲オッタ/ナチュラルスィーツ&旅のお茶Ruwam/NPO百菜劇場/ほっこりカフェ朴/暮らしを考える会/壱製パン所&ヴィーテ・イタリア/ゆばふじ/使い捨て時代を考える会/けんこう舎/大好きごはんの会 粒っこ/ローフード大阪八尾/ボン・リジェール/ルピナス/庭師だいすけ 風曜日にようこそ/どっぽ村・大戸洞舎/いわまの甜水/心援隊びわこ/イタリア料理Barbetta/春風&豆料理クラブ/雑穀と暮らしのカフェ@むいむい/ここここ日和/みどりの村/雑穀料理ひなたぼっこ/HCCグループ ねこのひたい/晴粒/Soma Coffe/AOW・お山カフェ/ニランジャナセワサンガ/Shop madre/而今禾

⟨グッズ販売&体験イロイロ&オモシロ役立つ展示だよ⟩

 NPOユニ/山ノ上マーケット/どっぽ村・エコワークス/碧いびわ湖/Ladybirad craft/KIZUKIの会/ホメオパシージャパンShop京都/宇治健康センター/黒焼き屋かんたま/te-no-hira/信楽青年寮/日本熊森協会滋賀支部/アトリエおれんじ/惑星サンガ/愛のまちエコ倶楽部/手づくり器と雑貨Homey/Smile painter Cha-ta/こどもたちにライジャケを!/NPO子どもネットワークセンター天気村/五環生活/グループたんぽぽのたね/関西合同労働組合/みどりと絵本の企画舎Wind Note/滋賀建機株式会社/ネイチャークラフトこえだちゃん/ボルネオ保全トラスト・ジャパン/使い捨て時代を考える会/ヘルスステーションけんこう舎/GOOD FOOD/関西合同労働組合/竹炭工房 三代目伝徳/セカンドハウスガーデン

※お店はまだまだ増えるよー。来てのお楽しみ。

※マイ皿、マイコップ、マイ箸, マイバック ご持参くださーい!

 リユース食器を用意しています。

 ひとつに付き20円利用負担金のご協力をお願いします。



┏━┓

┃7.野外ステージ・イベントいろいろ 11:00−16:00

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 音楽ライブにパフォーマンス。気軽に話せる学習会など。

 あなたの想いを残せる参加型のイベントです。



○野外ライブ(雨天中止)

 出演:ビスタリ、すてぽ、ちきゅう食民族楽器パフォーマンス、

    ありらん食堂、祝日日和、はるやバンド、ザ・ファミリー、

    ちんだんバンド、あやとおる



○「まずは知らなきゃね!」ブース de ミニ学習会

  あすのわぐまくんと勉強しよう。出入り自由、飲食OK。

(1)11:15−12:15

 「放射能、食べものは大丈夫?」 グループたんぽぽのたね 森井壽廣さん

(2)12:45−13:45

 「SLOWエネルギー住宅とセミセルフビルド」 どっぽ村 清水陽介さん

(3)13:55−14:55

 「原発事故、滋賀ではどんな影響が?」 原発を知る滋賀連絡会 池田 進さん

(4)15:00−16:00

 「市民共同発電所をつくろう!」 ワーカーズコープエコテック 林 敏秋さん



○遊んで学ぶ エコ体験学習ブース

 滋賀県立大学の学生たちが繰り広げる楽しい体験ブース。

 遊びながらエコに詳しくなっちゃおう!



○震災チャリティ企画

・バザー(販売)

・リサイクル資源回収

 段ボール、新聞、雑誌、牛乳パック、アルミ缶、スチール缶を

 当日、会場までお持ちください。少量ずつでも大歓迎。

 ※収益金は東日本大震災支援活動に寄付します。



○バイオ燃料(BDF)で発電します!

 当日、使用済み天ぷら油を集めますのでご持参ください。

 協力:愛東・菜の花プロジェクト—食とエネルギーの地産地消—



■チケット販売■

○大ホール入場料 前売り券1000円 当日券(アースデイフリーパス)1200円

 ※高校生以下・障がい者(付き添い1名)・

  東日本大震災で被災された方は無料です。

○前売り券はお近くのチケットステーションでお求めください。

 大津/ねこのひたい・なぎさWARMS 石山/けんこう舎、ゆばふじ 草津/アニュー草津cafe soranoki 栗東/かんしゃ堂 信楽/城山薬局、なちゅらる・まま 水口/アプリコット、ファミリー・ファーマー 守山/梅の木・にぐるま 野洲/暮らしを考える会 東近江/ファブリカ村、太子ホール 近江八幡/茶楽、壱製パン所 安土/碧いびわ湖 多賀/藝やcafé 彦根/朴、モモの樹朝市 ペルル 長浜・湖北/長浜の縄・どっぽ村 木之本・余呉/ウッディパル余呉 高島/水鳥野鳥観察センター 真野/のほほん 坂本/ボン・リジェール  三重県・関/而今禾

※詳しくは、あすのわBLOGでご案内をしています。

 http://asunowa.shiga-saku.net/e628083.html

 お手持ちの前売りチケットは当日、大ホール受付にて

 アースデイフリーパスと交換してください。



【お願い】

○入場者多数の場合は、大ホールの入場制限をさせていただく場合があります。ご了承ください。

○大ホールは時間帯によっては、混雑が予想されます。小さいお子さんは膝に座らせていただくなど、席にはご配慮をお願いします。

○親子室(別室)を設けました。お子さんといっしょにゆっくりとご覧いただけます。ご利用希望の方は、あすのわ事務局までご予約ください。当日スペースに空きがあれば、予約なしでもご覧いただけます。

○アースデイは地球のことを考える日です。ごみはできるだけ出さないように工夫し、出たごみは各自でお持ち帰りいただきますよう、ご協力をお願いします。



■会場へのアクセス

 栗東芸術文化会館さきら

 http://www.sakira-ritto.net/access/index.html

  滋賀県栗東市綣(へそ)二丁目1番28号

  TEL. 077-551-1455 FAX. 077-551-2272

 ●JR琵琶湖線「栗東駅」東口より約400m

   (大阪から約60分、京都から約25分)

  大阪方面からJR利用の場合、

   米原・長浜方面行きの新快速で草津まで。

   普通に乗り換えて一駅。

  名古屋方面からJR利用の場合、

   姫路・網干方面行きの新快速で守山まで。

   普通に乗り換えて一駅。

 ●名神高速道路「栗東I.C」より約3km

  隣接の立体駐車場は、4月1日より有料となっています。

 ●できるだけ環境に配慮した交通利用でお越しください。



__________

○その他のお知らせ○

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■勉強会キットつくりました!

 「まずは知らなきゃね 原発ってなに?」

 まずは「原発とは、放射能とはどういうものだろう?」ということを、知ることからはじめませんか?あすのわで勉強会キットを作りました。「自分で勉強する」「数人で勉強会をひらく」「ともだちにプレゼントする」・・・いろんな使い方ができます。少しでも多くの人に原発がどういうものか知ってもらうきっかけになれば、うれしいです。

(内容)DVD3枚、防災の手引き、放射能とのつきあいかたの知恵などなど・・・資料も充実。詳しくはあすのわBLOGで紹介しています。1セット1000円(送料別)

 http://asunowa.shiga-saku.net/e620660.html



■アースデイ・ボランティア募集中!

 出会いや発見が盛りだくさんのこの一日。

 アースデイ・しが 7.03の会場でいっしょにイベントを

 支えてくださる方を募集しています。

 お問い合わせ= 090-2011-5530(村上)

        fymurakami☆maria.eonet.ne.jp

        (☆を@に変えてください)



■あすのわ賛同者

逢坂ふみか(放射能から子どもを守る京都.ママ.パパの会)/阿部陽子(オリーブの会)/綾牧生(くじらはらっぱ)/市居みか(絵本作家)/池田進(原発を知る滋賀連絡会)/市原弥寿子(花風香の会)/石津紘子(green butterfly)/井野文(花風香の会)/上野きよ(オリーブの会)/内田典子(オリーブの会)/岡佐保子(陶芸家)/岡田啓子(ふぇみん・滋賀)/尾本恵子/街道波都企(季節の野菜と重ね煮料理の店「うさみみ茶房」)/川北佳子(整体チームAIDセラピスト)/北河祥代(びわこ薪の薪屋(株)グリーンリボン)/國廣茂美/くまがいもも(絵本作家)/黒岩帆姿/近藤隆二郎(五環生活・滋賀県立大学)/更家周子(原発を知る滋賀連絡会)/ 椙村富子(恵農園)/高居涼佳/高玉ひよ(アースキッチン「たまや」・アートスタヂオ「たまいろ」)/武田佐代子(花風香の会)/玉崎洋子(なちゅらるまま・天然酵母パン「たまパン」)/千代里(随筆家)/冨江小夜香/内藤寿美子/中野和子/ななつ(ナナイロつーしん)/新田時子(林業)/根木山恒平(碧いびわ湖)/根木山まきこ/畑佐実(グラフィックデザイナー)/畑佐よしみ(布もの作家)/馬場稜子(オリーブの会)/林君子(オリーブの会)/原田麻利(earthi.shop.)/彦根屋チンダンバンド(ちんどん屋)/平田明子/深田麗奈(ゆばふじ)/藤村ゆみえ(オーガニック&ベジタリアン料理「はるや」)/藤本真生子(暮らしを考える会)/藤原あつこ(靴下作家「YUBIYUBI靴下のTECK-TECK」)/BeBe(アーティスト)/堀口あずさ(晴粒)/前田壯一郎(野良師)/松野円/南村多津恵(くうのるくらすの創造舎・NPO法人 環境市民)/村上悟(碧いびわ湖)/村木ナナコ(陶芸家・ホメオパス)/村田佳子(なちゅらるまま)/山崎信子(花風香の会)/山本綾美(高間自然遊び広場・甲賀愛林クラブ女性部)/Yu(NPO法人NWA)/ほか



┏問い合わせ━━━━━━━━━━━━━━━┓

 あすのわ事務局(暮らしを考える会内)

  滋賀県野洲市小堤18-4

  Tel 077-586-0623 Fax 077-586-1403

  Mail    asnowa☆yahoo.co.jp

     (☆を@に変えてください)

  Blog http://asunowa.shiga-saku.net/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

http://

 

はらっぱいっぱい!!

 投稿者:chikahide  投稿日:2011年 4月29日(金)12時49分37秒
返信・引用 編集済
  おひさまの光のしたで
木のおもちゃで
遊びましょう!

■日時:6月7日(火)
   午前10時  二条駅西ロータリー集合
   午後3時   二条駅西ロータリー解散

京都北山の自然の中、おひさまの光のしたで
ころころと転がりながら・・・
ぴょんぴょんととびはねながら・・・
  木のおもちゃでじぶんの世界を土の上にひろげてみる
  そんな経験をお子様と一緒に体験してみませんか?
  素敵な絵本のおはなしの時間もあります。

■持ち物:お昼のお弁当・子どもお着替えなどなど必要な物
(小雨決行 雨具も忘れずに)
■参加費:3000円(親子料金:交通費込み)
■はらっぱ提供:大森リゾートキャンプ場
■主催:京都北山ネイチャーゲームの会
    090-2199-7201
    kyotokitayama2010ng@yahoo.co.jp
 

お月さまfull moonの会

 投稿者:chikahide  投稿日:2011年 4月29日(金)12時47分14秒
返信・引用 編集済
  ~*お月さまfull moonの会*~

満月の夜…街の中、いつもの生活から離れて
      自然の中でお月さまの光を浴びて
          疲れた自分を癒してみませんか?

月の光の中ゆったりとした時間をすごしながら…
夜の野原でハーブティのお茶会をいたしましょう。
満月は成功(サクセス)を約束するシンボル、海外では大事な商談や会議を満月の日にすると必ず良い結果がでるとか…
恋の成就・女子力Up・仕事の成功・金運や開運、素敵な出会いも願いませんか?お月さまのひかりの中で幸せが響きわたります…
月にまつわる素敵なおはなしもいたしましょう…素敵な出会いを楽しみにお待ちしています。

■日時:14の月夜 5月16日月曜日
    午後7時30分~10時(解散予定)

■集合・解散:二条駅西ロータリー
       お月さまを見る場所 大森リゾートキャンプ場
■参加費:3000円(交通費・軽食含む)
■主催:京都北山ネイチャーゲームの会
■詳細・お問い合わせ:京都北山ネイチャーゲームの会 たかごし
                     kyotokitayama2010ng@yahoo.co.jp
                     090-2199-7201
 

地球に原発はいらない 脱温暖化+脱原発は可能だ!4/16京都

 投稿者:gengen  投稿日:2011年 4月13日(水)09時04分56秒
返信・引用
  ■────────────────────────■
  ★緊急セミナー★ 4月16日(土) in 京都
 地球に原発はいらない 脱温暖化+脱原発は可能だ!
     -ドイツと日本の先進的な事例から-
■────────────────────────■

東北関東大地震は大津波により未曾有の被害をもたらしました。
さらに福島原発の事故は、被災地や日本、世界にも放射線被曝の
恐怖を与えています。

1986年におきたチェルノブイリ事故による後遺症が、いまだに続いて
いるように、今後、長期にわたって放射性物質が人々の健康、食べ物
水、農業、漁業、経済活動、そして地球の生き物達に与える影響は、
計り知れません。

このような中、世界では脱原発の動きが大きく加速化しています。
ただ、日本では
「原発は怖いけど、エネルギー小国の日本では必要だ」
「地球温暖化を考えたら原発もやむを得ない」
と考えている人がまだ多くいます。しかし本当にそうなのでしょうか。

原発に依存しないで、脱温暖化は可能である。そしてそのことを真剣
に考え行動に移していくことが、新たな豊かな社会を築くことになる
のではないでしょうか。

このセミナーでは、ドイツと日本の様々な事例を紹介しながら、
それが実現可能であることを感得していただければと思います。

■日時:2011年4月16日(土)午後6:20から9:15
■場所:ひとまち交流館 大会議室
(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1)
■定員:300人(定員になり次第締切)
■参加費:本会会員500円 非会員 800円

▼▼▼こんな情報を提供します▼▼▼

◎ドイツ在住環境ジャーナリスト 村上敦さんから…
環境先進国ドイツの事例から ドイツの脱原発政策と地域社会の取り組み

市民の強力な意志から脱原発に先駆けて取り組んでいるドイツ。
現在、再生可能エネルギーの割合が電力消費量の17%に達し、
10年後には総電力需要の4割近くの戦略が策定されている。
また多くの自治体でも、国に先駆けて住宅、交通、エネルギー政策
の大転換が進みだしている。

◎本会代表理事 すぎ本育生から…
日本でも脱温暖化+脱原発は可能である

国内外の調査データをもとに、日本が原発に頼らなくても生活と
経済活動が可能なこと、そして日本の地域社会での先進的な取組を
紹介します。


■プログラム(予定)
6:20 開演
6:25-7:40 環境先進国ドイツの事例から
      ドイツの脱原発政策と地域社会の取り組み
     (講師:ドイツ在住環境ジャーナリスト 村上敦氏)
7:40-8:20 日本でも脱原発は可能である
     (講師:本会代表理事 ?本 育生)
8:20-8:30 休憩
8:30-9:15 対談:脱温暖化+脱原発は可能だ 日本社会の未来を展望する

■プロフィール
◎村上 敦 氏(むらかみ あつし)
ドイツ在住の日本人環境ジャーナリスト。環境コンサルタント。
理系出身。日本でゼネコン勤務を経て、環境問題を意識し、
ドイツ・フライブルクへ留学。フライブルク地方市役所・建設局に
勤務の後、フリーライターとしてドイツの環境施策を日本に紹介。
南ドイツの自治体や環境関連の専門家、研究所、NPOなどとの
ネットワークも厚い。2002年からは、記事やコラム、本の執筆、
環境視察のコーディネート、環境関連の調査・報告書の作成、
通訳・翻訳、講演活動を続ける。

◎杦本 育生(すぎもと いくお)
NPO法人環境市民 代表理事、日本でグリーンコンシューマー
活動を初めて具体化。COP3時に日本のホストNGOとなった
気候フォーラムを東京、大阪のNGOとともに設立。地域から
持続可能な社会を創出する「日本の環境首都コンテスト」を考案し
10年間実施。共著『環境首都コンテスト 地域から日本を変える
7つの提案』(学芸出版社/2009年)。『グリーンコンシューマー
地球をエコにする買い物のすすめ』('昭和堂/2006年)。

■主催:NPO法人 環境市民
■後援:いきもの多様性研究所、エコロジーオンライン、エコロ・ジャパン、
    国際環境NGO FoE Japan、NPO法人気候ネットワーク、
    認定NPO法人 きょうとグリーンファンド、NPO法人 京都コミュニティ放送、
    グリーン・アクション ,NPO法人地域環境デザイン研究所ecotone、
    地球・環境共育事務所 Earth-PAL、ひのでやエコライフ研究所(随時更新)

■申込み方法
お名前、連絡先電話番号、(あれば)メールアドレス、本会会員か
どうかを電話、FAX、メールにてご連絡ください。なお、できる限り
事前に申し込みをお願いいたします。

【申込み先】NPO法人 環境市民
〒604-0932 京都市中京区寺町通二条下る 呉波ビル3F
電話:075-211-3521(月~金10:00-18:00) FAX:075-211-3531
メール:life@kankyoshimin.org
★メールタイトルに【脱原発セミナー申し込み】といれてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★がんばろう東北!東北地方太平洋沖地震~原発・支援活動情報~
http://www.kankyoshimin.org/modules/blog/index.php?cat_id=7
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
NPO法人環境市民
〒604-0932 京都市中京区寺町通り二条下る 呉波ビル3階
TEL:075-211-3521 FAX:075-211-3531 /
E-mail:kouhou@kankyoshimin.org
URL:http://www.kankyoshimin.org
Follow me! ツイッターアカウント kankyoshimin

★毎月発行!環境市民の情報誌「みどりのニュースレター」
http://www.kankyoshimin.org/modules/library/index.php?content_id=63

▼ラジオ「環境市民のエコまちライフ」
http://kankyoshiminradio.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.kankyoshimin.org/modules/join/index.php?content_id=60

 

【募集】こんぜ里山楽校講座部「自然観察指導員養成講座」

 投稿者:gengen  投稿日:2011年 3月14日(月)22時20分19秒
返信・引用 編集済
  ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  こんぜ里山楽校 講座部 「自然観察指導員養成講座」
 ―――――――――――――――――――――――――
 4月2日開講→(24回)→2012年3月17日修了
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


★★★ この講座は、事情により「中止」となりました ★★★
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


 自然の楽しさを体感しよう!
 自然観察の達人になろう!

 私たちは、里山の役割である 生活・生産機能、
 文化・教育機能・環境機能を活かすことを実践し、
 自然の恵みを享受しながら人間らしさを取り戻す
 里山復元活動に取り組んでいます。
 2年前の4月より、自然が大好きな人材を育てることが
 環境問題の助けになると考え、その実践者として、
 自然観察指導員を育成する講座を始めています。
 今回3期生を募集いたします。

 こんな人を募集!
 ・里山運動を仲間と一緒にしてみたいと思われる方
 ・地域の自然観察会などでリーダーとして活動したい方
 ・自然の奥深さを学びたい方

●主任講師 清水滋からのメッセージ
  自然観察は理科ではなくて哲学です。
  五感で感じる観察会、いのちを感じる観察会を通じ、
  熱い想いで自然の不思議やすばらしさを伝えたいと思います。

●2期生からのメッセージ(感想)
 平松 治
  自然知識が乏しかったのですが、座学・里山両方とも
  ワクワクした講義でした。 随所で自然界における
  生物の強さと生命の尊さを感じ、益々、生物への興味に
  惹かれています。
 福村賀世子
  幅広い講師の方々から生き物の不思議・目の前の
  環境破壊を学び、自然がより身近になりました。
  今後は里山運動を実践していきます。

日  程:2011年4月2日(土)から2012年3月17日(土)
     全24回
      A講座 毎月第1土曜日 10:00-15:00
      B講座 毎月第3土曜日 13:00-16:00
活動拠点:みどりの館 (清水滋宅 大津市晴嵐1丁目、JR石山駅徒歩10分)
主任講師:清水 滋(こんぜ里山楽校代表、環境カウンセラー)

主  催:こんぜ里山楽校 講座部
後  援:竺 文彦氏(龍谷大学理工学部)
     青木 繁氏(グリーンウォーカークラブ代表)
     藤本秀弘氏(山門水源の森を次の世代に引継ぐ会事務局長)
     大津市比良げんき村
料    金:1カ月1000円 但し半期前納入とする。(6000円/半期)
定    員:12名程度(応募多数の場合は、選考する場合があります)
応募方法:案内文の下部フォーマットに記入の上、
     FAXにてお申し込みください。
申込み・問合せ先:こんぜ里山楽校 講座部 事務局
     奥村英治   tel&fax 0748‐72‐6013
     平田栄美子  tel&fax 077‐537-3727


★★★ この講座は、事情により「中止」となりました ★★★
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

※参考サイト
こんぜ里山楽校
http://outdoor.geocities.yahoo.co.jp/gl/konzesatoyama
こんぜ里山楽校 講座部
http://www.ecoloshiga.jp/B_koushi/jinzai.php?id=235
第2期の講座の様子
http://www.ecoloshiga.jp/I_report/index.php?act=dtl&type=prg&id=140
主任講師の清水滋さんの取材記事
http://yamapla.jp/suteki/suteki.php?ID=246&gaido_code=1
http://www.ecoloshiga.jp/I_report/index.php?act=dtl&type=lec&id=128

―――――――――――――
■講座の年間スケジュール■
―――――――――――――
【A講座】時間 10:00~15:00
月日 主テーマ 個別テーマ 場所 講師

4月2日 開講
「自然と観察、野草の試食」(午前)
「講座の趣意&座学」(午後)
みどりの館(JR石山駅前)
講師:清水滋

5月7日 里山に親しむ・知る(in,about)
「植物の基本構造」みどりの館
「観音寺地区里山見学」栗東市観音寺地域
講師:清水滋

6月4日 森の構造
「森の種類と役割」(午前) 講師:清水滋
  栗東自然観察の森
「自然薯定植」(午後) 講師:清水繁
  こんぜ里山楽校

7月2日 湿地の生き物
「山門湿原の生き物観察」
「湿原と生物多様性の原点」
山門湿原
講師:藤本秀弘

8月6日 昆虫・みつばち等
「昆虫&湿地の生き物」講師:木田幹夫
「ニホンミツバチの生態と採蜜」講師:奥村英治
こんぜ里山楽校

9月3日 動物
「朽木いきものふれあいの里の動物」
「サル・シカ・イノシシ・ウサギ」
朽木いきものふれあいの里
講師:青木繁

10月1日 種子の広がり
「植物の種子散布作戦」(フルーツとナッツ)
大津市皇子が丘公園
講師:清水滋

11月5日 総合研修
「原生林の不思議と紅葉」
生杉ブナ原生林、おにゅう峠
講師:清水滋、清水繁

12月3日 野鳥
「野鳥観察」(午前) 膳所公園
「野鳥の生態」(午後) みどりの館
講師:辻勝彦

1月7日 生きものの冬越し
「冬芽、ロゼット、幼根」「虫の冬越し」
大津市皇子が丘公園
講師:清水滋

2月4日 樹木(つくられた森)
「樹木・樹皮のいろいろ」「常緑樹」
近江神宮(大津市神宮町)
講師:清水繁

3月3日 閉講(里山整備)
「こんぜ里山人との交流」
(こんぜ里山にて閉講パーティ)
こんぜ里山楽校
講師:福島


【B講座(観察と実習)】時間 13:00~16:00
4月16日
「こんぜ里山楽校 歓迎バーベキュ-パーティ」講師:奥村英治
「自然薯&植物観察」講師:清水繁
こんぜ里山楽校

5月21日 自然観察(ギンリョウソウ・ボダイジュ・
     ウラシマソウ・モリアオガエル等)
長等山(大津市)
講師:平田栄美子

6月18日 樹木・植物 同定
みどりの館
講師:遠藤

7月16日-17日(1泊2日研修旅行)
「照葉樹林」「海浜植物」「伊勢神宮原生林」
志摩半島
講師:清水滋

8月20日 雑草について(外来植物)
こんぜ里山楽校
講師:清水繁

9月17日 自然観察(キノコの観察と試食)
こんぜ里山楽校
講師:土佐洋志

10月15日 魚類について
草津漁業研究所
講師:中新井

11月19日 実習(自然薯の収穫)
こんぜ里山楽校
講師:清水繁

12月17日 生態系の不思議、
     実習(ツルグレン装置の製作&土壌生物の観察)
みどりの館
講師:清水滋、奥村英治

1月21日 自然薯料理実習(午前)、ボランティア論(午後)
みどりの館
講師:平田栄美子、清水滋

2月18日 実習(クラフト クマ、モックン人形、アメンボ)
みどりの館
講師:松村

3月17日 自然観察(早春の草花)
栗東自然観察の森
講師:平田栄美子

―――――――――――――
※注意事項

(1) 講座日は原則として、各月の第一(A講座)・第三(B講座)土曜日とする。
(2) 集合は原則として、現地集合とする。(交通手段は各受講生で調整する)
(3) 講座会費は、講義・教材費の一部として、12,000円/年 とする。
    ただし、臨時支出の場合は、別途費用が発生する。
(4) 受講生は、自主的・積極的に講座運営に参画する。
  運営委員会・記録委員会の設置により行う。
(5) けが、災害は、自己責任とする。(ただし、最小の保険は自己負担で掛けておく)
(5) 実習などボランティアには、積極的に参加する。


――――【自然観察指導員養成講座 申込書】――――
氏名:
住所:
連絡先(TEL/FAX):
E-mail:
その他の連絡方法:
応募にあたっての抱負:(            )
―――――――――――――――――――――――――
送信先Fax:0748-72-6013(奥村)077-537-3727(平田)
―――――――――――――――――――――――――

※ご記入いただいた事項については、
 講座運営以外の目的で使用することはありません。



★★★ この講座は、事情により「中止」となりました ★★★
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

http://prblog.shiga-saku.net/e579520.html

 

ネイチャーゲームリーダー養成講座 滋賀県会場 3/19-21

 投稿者:gengen  投稿日:2011年 1月24日(月)10時19分49秒
返信・引用 編集済
  ======================
ネイチャーゲームリーダー養成講座 滋賀県会場
  3月19-21日 at 希望が丘文化公園
======================

 ネイチャーゲームは、見る・聞く・触る・におうなどの感覚を使って自然を直接体験し、楽しみながら自然への理解と豊かな感受性を得ることができます。学校教育や生涯学習の現場、また、地域社会の中においても環境教育や自然体験の重要性が高まっている中で、たいへん注目を集めている自然体験プログラムです。
 ネイチャーゲームリーダー養成講座は、21時間のカリキュラムでネイチャーゲームを実際に体験するとともに、ネイチャーゲームの基本的な理念と手法、自然体験活動における安全対策などを学びます。
 また、受講後、検定に合格し登録をすることによって、(社)日本ネイチャーゲーム協会公認のネイチャーゲームリーダーの資格を得ることができます。

期日: 2011年3月19・20・21日(土・日・月祝)2泊3日
    3月19日(土)10時00分開始(受け付け9時30分)
      21日(月祝)16時30分解散
会場: 滋賀県希望が丘文化公園・青年の城
   (〒520-2551 滋賀県蒲生郡竜王町薬師1178  Tel:077-586-2111)
内容: 室内での講義と約12ゲームの体験実習及び指導実習
参加資格:ネイチャーゲームに関心のある18歳以上の男女
参加費: 一般24,500円 ※ 宿泊費、食費、講習費を含む
    *指導員登録にかかる諸費用(6300円)・テキスト代(4000円)は
     参加費に含まれていません。
主催: 滋賀県ネイチャーゲーム協会
定員: 30人先着順にて受け付けます。
参加申し込み締め切り: 2011年3月10日(木)
教材: ネイチャーゲーム指導員ハンドブック(当日、会場で配布します)
   「ネイチャーゲーム1」(柏書房刊)(当日、会場で配布します)

*「ネイチャーゲーム1」をお持ちの方は、申し込みの時に持っていると申し出てください。当日は持参してください。また、会場で「ネイチャーゲーム1」の代わりに「ネイチャーゲーム2」の書籍をお渡しします。
検定: 受講態度及び最終日に行われます30分の筆記試験による総合評価
その他:都合によって宿泊できない方は、ご相談ください。実習・講義等、必要な単位を受講していただければ、検定を受けることができます

問合せ・申込先: 滋賀県ネイチャーゲーム協会 担当:近成(ちかなり)
         TEL:090-3942-4681
         メール:chikahide@nifty.com

※詳細はこちらをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/shiga-naturegame/lb2010.pdf

http://homepage2.nifty.com/shiga-naturegame/

 

/6