teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


不合格になった投稿された方

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 9月21日(木)18時51分18秒
  諦めたらそこで試合終了ですよby安西先生

ただ、知識と対策が不十分で思いが伝わらなかったから落ちたのかどうかは分からないと思います。
やる気はあってもやっていくだけの能力ないと正直キツいですし、、
知識や対策は当然必要ですが、それ以上にその場の閃きと臨機応変さが必要なのかもしれません。

試験成績がかなりいいのに面接イマイチなら向いてないと今年はではなく別の道を選んだ方がよいかもしれません。
法務教官、けっこう向き不向きはありますからね。

と、言われて、何くそという思いを持って頑張って私の後輩になってくれるのが一番うれしいことですけどね。
 
 

ホワイトさん

 投稿者:ペンギン  投稿日:2017年 9月21日(木)18時50分16秒
  暖かい励ましのお言葉ありがとうございます。

面接官を前にして、緊張しすぎて上手くコミュニケーションが取れなかったこと、とても悔やまれます。
かなりお詳しいようなので質問させていただきたいです。

管区面接で不採用の人は、連絡を待つしかないようですが、今年中に採用されることは少なからずありますか?
法務省のホームページに今年の採用数が掲載されていますが、現在その数だけ内定者は確保していて、辞退してくれる人や退職者を待つしかないということでしょうか。
 

法務教官を志す人へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 9月21日(木)12時49分10秒
   法務教官もどの社会にもいるようにやる気がないただ生活の為に従事している人がいます。そのような人は上には従順に従っている態度を取って、愚痴を言いながら真面目にやっている職員の足を引っ張るようなことをする人も多くいました。確かに法務省は検事であらずば人に非ずの階級社会です。理不尽なこともあることは認めます。しかしその中で正義を貫こうとして頑張っている人間も多く居ました。
 私も少年院や学校で奇人・変人の評価を受けた人間ですが、必死に仕事をしたつもりです。またその人に仕事が合っているかどうかはその人自身の考え方であると思います。少年院を辞めた時ああ辞めたのかと言った意見と、どうして辞めさせたのかという意見があったと後で聞きました。私に期待した人もそれなりにいたようです。このように私が少年院教官に合わないと思う人と少年院に必要であると評価した人が分かれていたことは確かです。
 定年になり今になって思うと、自分のやろうと思うことを必死になってやることが人の使命かもしれないと思うようになりました。学生時代絶対に教師にならないと思った私が、少年たちに助言されて教師に成りましたが、これも宿命であるかと思います。
 他にも能力のないと言われた少年院出院者が大学に進学したり、十年かかりましたが工業高校の生徒が英語の公立学校教員に成るなど、予想もしないことはそこらじゅうにありました。法務教官を志す人は、先ずは周囲の意見などを聞いて自分の考えをまとめることだと思います。

 必死に少年たちの為に頑張っている教官の方、個人情報の保護で難しいのは分かりますが、それなりに現場で遣り甲斐があったことなど書いてみてください。さもないといい教官が採用されませんよ。

 追伸 恥ずかしながら私が時間が出来た定年後に少年院ことについて書いてみました。何かの参考に下記のブログを読んでいただければ幸いです。

     「少年院教官 野呂の回顧録 」


 
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 9月21日(木)08時48分31秒
  不採用になってよかったと思う。地獄を見ずに済んだじゃないか。頑張って総合職受け直せ。
しかしな、法務省専門職って、また当局も仰々しいというか、人を騙すような滑稽なネーミング考えたもんや。
法務省の専門職は、今も昔も検事なのに、それ以外の雑用係をあえて「専門職」って祭り上げるのは、失礼と
いうか、欺瞞的やわな。
そのうち、トイレ掃除専門官、窓拭き専門官、お茶汲み専門官とか作っていくんかな。検事が鼻くそほじくって笑ってらあ。
 

法務省専門職の試験について

 投稿者:ペンギン  投稿日:2017年 9月19日(火)22時19分0秒
  突然お邪魔して申し訳ありません。
今年、法務省専門職員採用試験の管区面接で不採用でした。
辞退者などがいたら別管区から連絡が入ると言われましたが、今年拾って頂くことは厳しいでしょうか?
本命なので絶対に合格したかったのですが、対策と知識が不十分で面接官に思いが伝わりませんでした。
 今年は不採用であると諦めた方がもう良いでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:げんえき  投稿日:2017年 9月19日(火)08時56分26秒
  40歳で教官目指してる人、頭禿げてる?
というのは、矯正の上司は、今話題の豊田議員以上の扱いをする上司がたくさんいるからだ。
暴力もある。でも幹部はどこまでも守られる。
豊田議員みたいに明るみに出るだけでもマシと思えよ。

それでもいいの?
 

(無題)

 投稿者:矯正  投稿日:2017年 9月18日(月)21時12分25秒
  犯罪者の小間使いなんて、なんでやるの?
屈辱やん。
 

(無題)

 投稿者:投稿投稿  投稿日:2017年 9月14日(木)12時54分20秒
  正直言って、社会から隔離されていて助かるのは少年だけではなく、職員もだよなって思うこと多々あるけどね。
来年の受験に向けて頑張ろうとする人には悪いけど、目指すなら他のものを目指したほうがやりがいもあるよ。
せめて、保護観察官目指すべき。

法務教官は刑務官と同じ矯正という括りに入れられている。
この矯正という世界は、大卒レベルの学力を要するとされている法務教官よりも高卒レベルの学力でなれるとされている刑務官の権力が圧倒的に上で、矯正を支配しているのは刑務官。
矯正の要職も刑務官が就いていることがほとんど。
学歴社会の公務員社会で、逆転現象が起きている世界が矯正以外にあるのだろうか?
昔からぐちゃぐちゃで、未だにぐちゃぐちゃの世界に入ることになるんだから、それなりの覚悟は必要だよ。
注意するのは少年じゃなくて、職員ね。
 

学歴や年齢ではない

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 9月13日(水)06時41分30秒
編集済
  個人の問題。社会人ならビジネスマナーやパソコンスキルがあるなど通常の社会人としてそれなりにやってる方なら嬉しい。気さくな方であれば最高。
人間関係を築くのが苦手とかそういう方は経歴関係なくそもそも厳しいです。
 

40歳の投稿の方へ

 投稿者:野呂  真  投稿日:2017年 9月13日(水)06時35分45秒
   私は、法務教官を経て35歳で女子高校の教壇に上がった人間としての感想を書きます。初めの三年間は苦しみの連続でした。一年目は生徒にいじめられ列車に飛び込もうとした時期もありました。それを我慢できたのは、子供がいたからでどうにか踏みとどまりました。また幸い別の学校ですが一人、私の理解者である先生がいました。そのような経験からその後女子高を転勤希望に書きませんでした。
 年齢を過ぎて転職すると若い人の様に柔軟性は欠けて適応能力が悪いと思います。他の人が簡単に出来ても自分では上手くいかないこともあり、自信を無くすことも多くありました。その時一人でもいいから信頼できる仲間を作ることです。真剣にやっている人が多くいるとは思いませんが、それでもその人を探しその人を頼って頑張って貰いたいものです。
 人生一度、大変でしょうが法務教官は遣り甲斐のある仕事です。私は今でもこの経験が生きています。学校ではどのような生徒でも怖くはなかったので対等に接することが出来ました。そのため多くの生徒に変人・奇人と言われながら、それでも好きだよと言われました。定年後10年ですが、今年も卒業生二人の結婚式に招待されました。年金生活で出費は大変ですがこれも少年院の教官をしていた余録だと思っています。
 再出発は他の人には分からない苦しさがあります。その大変さを是非乗り越えて少年の更生に力を貸してあげてください。社会経験のある人はそれなりに個性的な指導が出来ます。
 40歳で再出発にチャレンジをした勇気をたたえます。幸運をお祈りします。
 

明日鑑別所に見学

 投稿者:40歳男  投稿日:2017年 9月12日(火)23時23分53秒
  色々投稿参考にしてます。私は40歳になりある程度の会社で働いていますが、思い立って法務教官の社会人枠を受けて最終合格しました。
管区面接が10月にありますが、少年鑑別所に見学に行きます。そこでアドバイスを頂ければ幸いですが、40歳の新人法務教官が務まるでしょうか?また、管区面接は、訳があって1つの地域しか受けれません。
受かる可能性は低いでしょうか?
最近の少年犯罪はデータでは減少傾向ですが、より過激な感じがします。
自分の人生経験で、10人の中で1人でも理解してくれて、更生してくれたらと思い立ってチャレンジしました。
 

投稿Tの方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 9月10日(日)07時02分28秒
   採用はその時の定員などの状況で変わると思います。資格だけではなく、その人の運もあると思います。ただ、どこの社会にに入っても自分に力が無ければ自分の存在を認められないでしょう。そのことから言いますと常に自分を高める努力は必要であると思います。
 特に法務省は縦社会ですので学力は優秀でも人格的に問題の人もいることは確かです。そのような人に遭遇してもつぶれない信念と友人を作ることだと思います。また自分を守るためにも法律の知識はあってもいいと思います。どこの社会も3割の人しか真剣に仕事をしていないと言われます。後の3割は全く抵当な人、4割は可もなく不可もなくやる人と言われています。
 最終的にはその人の仕事に対する使命感があるかどうかです。さもないと仕事に対する充実感を得られないでしょう。特に法務教官のような問題を起こした少年を更生させようとする仕事は遣り甲斐もありますが、大変な仕事です。
 ですので投稿者の中には真面目にやっている教官に対して大変な失礼な意見を平気で投稿していることで良く分かると思います。
 

(無題)

 投稿者:T  投稿日:2017年 9月 9日(土)12時07分14秒
  お二方とも回答ありがとうございます。
資格を取ることも1つの手段として考えます。
ということはやはり大卒もしくは短大卒以上でないも最終合格はできても採用は厳しいという事でしょうか?
 

人生一度

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 9月 9日(土)08時31分58秒
   最近の採用状況は分かりませんが、高卒で採用が困難なら通信教育で資格を取ればいいと思います。もう40年も前ですが定時制高校しか入れない学力の少年が少年院を出た後、私立大学ですが英文科に入学出来ました。今みたいに簡単に大学に入れない時代です。
 また少年院を出た少年が努力して地方公務員に成りました。最近では工業高校出の生徒が、公立学校の英語の教師に正規の教師として採用されました。ただし大学を卒業し合格までに10年かかりましたが。
 人生一回です。自分の思ったことを必死にやるといいと思います。たとえ結果がでなくともその努力は何ら自分の人生の為になります。
 社会人の経験をした人が法務教官に成ることは賛成です。少年を指導するのは頭良さではできません。その指導者の人格が少年の共感を呼ぶと思います。視野の広さと人への愛情が少年の心を動かせると信じています。ただ少年に簡単に分かってもらえないのも現実ですが。でも遣り甲斐はあります。人生一度です。思いついたら必死にやってみてください。
 ただし、やる以上周囲と違った人生を歩むのですから、孤独な生活に打ち勝つ苦しい生活だと思います。そのことも頭に入れて頑張ってください。
 

(無題)

 投稿者:一般職員  投稿日:2017年 9月 7日(木)23時26分9秒
  学歴は関係ない。むしろ無学である方がいい。目をそらすような業務ばかりだから。かつては学校に行けなかった人がやっていたような仕事なので、誰でもつとまるよ。しかし、こんな仕事、なんでしようと思うの?  

(無題)

 投稿者:T  投稿日:2017年 9月 6日(水)19時59分16秒
  現職の方に質問です。
現在高卒で社会人をしています。
法務教官の仕事を知り目指そうと思うのですが高卒では採用は難しいのでしょうか?
受験はできることはわかっているので現職の方で高卒やその他大卒以外の人間でも目指せる職業かどうか気になって投稿させてもらいました。
 

ものもらいさん

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 9月 2日(土)00時42分46秒
  丁寧なお返事ありがとうございます。そしてごめんなさい。
顔の見えないネットのやり取りで冷たい書き方をしてしまいました。

理不尽なことは嫌ですよね。私も嫌です。自分がやるのもですけど少年や後輩の先生にさせるのはもっと嫌です。ただ、最初意味分からなくてもしばらくやっているうちに「あぁ、これはこういう意味があったのか」と腑に落ちるときがあったりもするので、こうした方がいいんじゃないかなぁと心の中で思いつつ(ときには口に出しつつ)とりあえずやってみる、ということをしてきて、今に至ってる感じです。

一般的に用事があるときにあえて引き止められるようなことはないと思いますよ。
 

残業について

 投稿者:ものもらい  投稿日:2017年 9月 1日(金)11時57分9秒
  ホワイトさん、お返事ありがとうございます。
少年に尋ねられ残るというのはとても歓迎なのですが、職員同士でのやりとりの方が気になっていました。
そして、用事があって帰らなければならないような時に、強制的に手伝わされるようなことがあったら困るなと不安になり、先日のことを尋ねました。

ホワイトさんのおっしゃることを読み、強制はされないが個人的な心象や評価には悪影響を与える行動であるのだと感じました。
制度として休めると決めているのなら、帰れると決めているのなら、そうしてもいいだろうというバイトでの感覚が染みついてしまっていたのだと反省しています。
社会人としてはたらく上で人間関係が最も重要であると考え至ったので、みんなで協力という感覚を養わなければと思いました。
大学卒業までに頑張りたいと思います。

それでも理不尽なことは、やはり嫌なのですが…笑
 

残業

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月31日(木)02時06分45秒
編集済
  あえてアバウトな答え方をするけどけっこう貰える、と個人的には思っている。部活の顧問をしている学校の先生あたりと比べればきっとかなり貰えてると思う。
が、人によって感覚が違うので少ないと嘆く人ももちろんいる。

自分のノルマをこなしたら帰りたいタイプの人は法務教官には向かないでしょう。
勤務時間後に少年が話を聞いてくださいと言ってくることもあるし、少年が書いた日記を読んで伝えたいことが出てきて非番でこちらから話し掛けて帰ることもあるはず(法務教官であるならそうあってほしい。)。

この掲示板の本サイトに「もちつき処遇」ということについて書かれているが、そういうことに共感できる人がこの業界にきていただければと思います。

仕事がないのに無駄な付き合い残業をする必要は全くない。しかし、一人でやれば1時間掛かる仕事を二人でやって25分で終わせたなら組織としては10分の残業縮減になる。国も毎年国債を増やさなければいけないくらいお金に余裕はないと思うので、みんなで協力して無駄な税金を使わないで済むようにしていかないとと考えています。
 

残業について

 投稿者:ものもらい  投稿日:2017年 8月30日(水)09時55分46秒
  働く上で残業について気になりまして
残業代はどのくらい出て、どのくらいサービス残業を強いられるのでしょうか
また、自分の仕事が一通り終わっても他の人が終わっていないからという理由で帰れないことはあるのでしょうか
お答えいただけると嬉しいです
 

(無題)

 投稿者:たけした  投稿日:2017年 8月27日(日)12時37分24秒
  う さん、ありがとうございます。希望通りにいかないことが多いのですね。ではあまり重く捉えず提出しようと思います。ありがとうございました。  

採用関係

 投稿者:  投稿日:2017年 8月26日(土)23時35分28秒
  わからんなぁ
おそらく上の組織の一部の人しかそういうことはしらんのじゃないか
んでそういう人らは答えないだろう
どっちにしろ採用されてからの転勤だってそうだが希望どおりにはいかないと思うぞ
 

採用希望地

 投稿者:たけした  投稿日:2017年 8月26日(土)18時57分42秒
  先日合格した者です。届けを出すにあたって希望地を書く必要があるのですが、例が何種類かあり悩んでいます……。やはり広範囲にした方が良いのでしょうか? 具体的な施設名でも大丈夫なのでしょうか。  

合格された方おめでとうございます。

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月26日(土)09時33分49秒
編集済
  面接は緊張するでしょうけれど、過度に緊張し過ぎず適性をみてもらうくらいのつもりでよいのかなと思います。
向いてないのに採用されてしまうと、少年や同僚も、何より本人がずーっと苦労しかねませんから不合格だったら「自分にはほかにいい仕事があるってことだな」と切り替えて別の人生を前向きに進んでいただければと思います。
法務教官の面接で向いてないとされたからといって社会人として否定されるわけじゃないですからね。

ほかの公務員と違って面接官は人を見ることを生業としている法務教官や法務技官ですからそれこそ目線の揺れとかいわゆる貧乏揺すりをしているかなどそういったこともなにげに見られているかもしれません。が、そういうことをあまり意識して本来の力が発揮できないのはよくないので、ここに出没する何だこの人は?って方よりは自分のがよいはずだ!とでも思って自信持っていきましょう。
しかし、数分の面接で適性を見極めるなんてことは難しいのが現実ですね。

素敵な仲間が増えることを待っています。
 

(無題)

 投稿者:合格者  投稿日:2017年 8月26日(土)08時09分42秒
  ありがとうございます。
最低限の応対は考えておかなきゃですね、気をつけます。
面接まではまだ時間あるので、よくよく準備してきます。
 

面接系の話

 投稿者:  投稿日:2017年 8月25日(金)19時14分42秒
編集済
  とりあえず合格おめでとう。
ここよりむしろ2ちゃんねるで昨年の受験生あたりに聞いてみた方がいいかもしれないな。
働き出したら少年からどんな申し出を受けるか分からない予測不能な日々になるから、答える内容よりもむしろ答え方など態度が重要な気がするよ。
正直、臨機応変な対応ができる人間じゃないと法務教官はキツいと思う。
とはいえ、最低限、学校の就職課で教えてくれるような一般的な面接対策事項くらいは最低限押さえておいた方がいいだろう(志望動機や趣味、特技、現在採用に向けて努力していることとか)。
頑張れ。
 

(無題)

 投稿者:合格者  投稿日:2017年 8月25日(金)12時33分22秒
  先日合格しました。
管区面接は何を聞かれるのでしょう…。
参考にしたいため、教えていただけないでしょうか。
 

具体的な話

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月25日(金)01時01分31秒
  どんなに栄養素が高いという食事でも不味くて食べられなかったら意味ないし、アツい思いも読まれなかったら意味ないので簡潔かつ魅力的な文章を書けるようになりたいのですが、課題です。。

ここもあんまり書くと読んでもらえないと思うのでTwitterのような文章がいいのかもと思いつつ、ついつい長くなってしまいます、という側からすでに長いですね。
では本題。

少年鑑別所で、少年に取り組んでもらう作文や夜の日記などは、鑑別所に入っている期間に数回やってくる家庭裁判所の調査官さんも見ます(たぶん)。
なので少年が書いた内容は見られるわけですが、その取り組み方というのは鑑別所で働く法務教官にしか見られません。
例えば「今回の事件について」という作文についてAくんは「僕はとても反省しています。お母さんに謝りたいです。被害者さんごめんなさい」と3文しか書いていない、Bくんは「僕は~うんぬんかんぬん」と作文用紙にびっしりと反省的な内容を記載しているという場合、パッと見るとBくんが考えているように見える。
しかし、作文用紙を渡して取り組み時間を時計を見ながら計ってみたり、取り組みの姿を見た結果、Aくんは消しカスを山のようにしながら1時間かけていた、Bくんは10分くらいでさらさらっと書いて後は差し入れられたジャンプを読みながらときおり笑顔を浮かべていたという場合、ちょっと印象が変わるのではないでしょうか。
それを見ることができるのが法務教官で、それを調査官さんとかに伝えられるというのが魅力です。調査官さんも教官に少年の様子を聞きたがってますから、話しかけてみると盛り上がります。同年代の同姓の調査官ならたまに飲みに行ったり結婚式の2次会に呼ばれるくらいになることもあると思います。
直接話さなくても技官さん介して伝えてもらってもいいですしね。

これが拘置所の刑務官さんだと、幼児対象の性犯とされる人が否認していたとして、でも中でいわゆるエロ本を読んでてそれがあんまり一般でみないような幼児を何かするようなものだったとしても何もどこにも言えないようです。もやもやするだろうなぁと思います。
鑑別所の教官なら、入所時に般若心経を持っている少年がいて、それ何?と聞いたら「弁護士さんが前の担当の子はこれ書かせたら保護観察になったから書くといいと言われたんで留置場で差し入れてもらいました」と言っていれば、それをそのまんま記録に残せますし、その点成人との大きな違いです。

作文の取り組みの様子に戻ると、3文を1時間かけてた子は、実は定規で書いたようなきっちりした字を書かないと許せないようなこだわりの強い子で、0.1ミリのずれが気持ち悪くて書き直している様子だった場合と途中、涙を流して手が止まってた場合ではまた違うと思います。
入所して最初に名前と住所を言ってもらっているときの指先の動き、目線の揺れ、ときには汗、そんなものから見えてくるものもあります。ただその見えてきたものを自己満足ではなく誰が見ても分かるような、かつ読みやすい文章にするというのが難しいのです。
いくつになっても満足せずパス練が必要ですね。
 

追加

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月25日(金)00時29分3秒
編集済
  どらやきさん、ありがとうございます。
どうやら下の現役さん(いつもの方ではない?)は言葉遣いを飾ってなければ関西の大きな鑑別所で勤務したことのある本当の法務教官さんな気がするところですが、まぁそれは置いておいて、サッカーでいうなら少年院の「矯正教育」がシュート、少年法第1条でいう「健全育成」という概念がサッカーそのものと言えるのかと思っています。
ハットトリック決める選手になりたいからサッカー始めたけどフォワードになれなかったからサッカーつまらないって辞めてしまう小学生もいると思いますが、パサーはパサーの楽しみがあるのかなと。
感覚的にずーっと昔から近年にいたるまで、少年院の先生からしたら、下手なパスを送るなよ、そんなの届くわけないだろ(机上の空論だ)と文句を言って、鑑別所側からすると本気で走ってジャンプしたら届くでしょ、と言っているような世界な気もするのですが、最近は少年院で働く技官さんが出てきたり、その少年院で働く技官さんたちが管区ごとに集まって議論してたりするのでここ数年で目覚ましく変化するかもしれません。

ちなみに技官さんの研修は1年目も5年目も全国一律で東京に集まってやるので、東京管区の法務教官の人以外は技官さんというものと会って話す機会がないので関東以外には心理的な壁がある法務教官の方がいるんじゃないかと思います。

後、小さい鑑別所だと法務教官が、少年から家のことや今回の事件のこと、今までの学校生活などをじっくりと聞いて(ときおり、それはひでぇなぁなど突っ込み入れたりしながら)それを紙におこすのですが、大規模なところはそれら全て技官さんがやるのでそこで働く法務教官は正直あんまり楽しくないかもしれません。
審判に連れていく車中とか、部屋で話しかける時とかいつだって健全育成のためのチャンスは転がってますし、打ち頃の球が転がってきたらディフェンダー(庶務課の職員)だってシュート決めてしまえばいいと思いますけどね。
非行を前提とした矯正教育はしてはいけないってことですが、少年のために働き掛けることは法務教官だとかに限らず近所のあんちゃんとしてでもすればよいし、それがしやすい環境という意味(少年院よりもたくさんの子どもに会える)鑑別所は魅力でもあります。
少年院に比べたら数週間と短い期間の出会いですが、一冊の本で人生変わることも一瞬の出会いが人生を変えることもあると思いますし、鑑別所の教官(技官も)に会って人生変わる子どももいると思います。

鑑別所に来る子たちは技官さんや教官に話を聞いてもらって、「人にこんなに話を聞いてもらったのは初めて」「人に自分の気持ちを話したのは初めて」っていう子もたくさんいます。

…、夏の夜に暑苦しい文章を書いてしまいましたね、失礼しました。
 

法務教官と矯正心理の関係

 投稿者:どらやき  投稿日:2017年 8月24日(木)10時21分31秒
  ホワイトさんありがとうございます
法務技官も法務教官と同じ仕事をすることがあるんですね
法務教官の仕事やアツい思いはニュースサイトの記事などで知ることができたので尊敬しています
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月24日(木)09時38分7秒
  犯罪者の召使いなんてよくやれるよな。
大学で心理学やって、教官になったらそれが生かせると思って、教官になったやついてる。ムッチャかわいそうや。自分の視界内に、技官がスーツ着て自分の学んだ心理学用語を喋って、裁判所の調査官とタメで話す姿を目の当たりにして、自分の仕事の哀れさに、据えつけようと左手に持った少年の枕カバーで涙を拭う毎日。
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月24日(木)09時06分1秒
  ホワイトの綺麗事(外ヅラ)はともかくとして、
鑑別所って、少年を拘束して、家裁の審判まで飼っておく場所やろ。
その中で、技官は、その少年をどうこれから扱えば立ち直るか、を持ち前の心理学の知識を駆使して、
その審判の資料になる通知書を作成して、裁判所に送付する仕事である。やりがいあるでしょ!
一方、教官は、少年の飼育員。少年があれもってこい、これもってこい、飯食わせ、風呂入れ、
拘束されている少年の手足となって働く仕事である。だからな、技官が高度な専門的業務に集中できるように、
しょうもない雑務を押し付けるために、教官という汚れ職種を置いているんやで。
ホワイトの言葉を信じて教官なるやつおるけど、いつやめようかばっかり考えているやつ多いで。毎月技官の半額ぐらいの給料で、風俗行ってまた仕事に戻るんや。辛いわ。
 

少年鑑別所の心理技官

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月24日(木)01時53分23秒
  技官さん(と呼ぶことが多い)も実際は法務技官兼法務教官、という採用がほとんどです。地方だと5日に1回など泊まりもします。泊まりのときは夕方以降少年にご飯配ったり日記のコメントを書いたりも含めて観護の教官(鑑別所の法務教官をこう呼ぶことが多い)と同じ仕事します。

公安職(二)の給与なのも同じですし研修では護身術や行動訓練は技官さんでもやります。

そもそも今の45歳前後の技官さんまでは法務教官採用で、大学が心理系だと途中から法務技官になれるという制度だったようで採用直後の研修は教官枠で行ってる方もいるのであんまり教官と技官の違いもなかったりします。

私みたいな感覚の法務教官は少ないと自覚してますが、個人的には鑑別所の教官と技官はサッカーでいう左ミッドフィルダーと右ミッドフィルダーという感じだと思っています。お互いフォローしながらフォワードである少年院の教育の先生や保護観察所の保護観察官さんにパスを供給するみたいな。
まぁ、病院の医者(技官さん)と看護師に近いといえばそういう面もあるかもしれませんけれどお互い一人では仕事できない関係なのは間違いないところです。

体育会系のノリというところは、教官だってそんな人たちばかりじゃないですよ。
ただ、そもそも少年院や少年鑑別所も所属する法務省の矯正局という組織そのものがほぼ刑務官(刑務所や拘置所で働く職員さん)の方で成り立っているので、体育会系というかなんというか、「そういうノリ」なところはあります。
法務技官でも少年を分析するだけではなく少年の未来を真剣に考えるなら何よりアツい思いは大事だと思います。
人が人を動かすのは正しい言葉よりも信頼できる人の言葉ですからね。
 

のりちゃんへ

 投稿者:酒席矯正処遇艦  投稿日:2017年 8月23日(水)23時10分8秒
  近場でぐるぐる回る人もいますが、
まぁどうでしょうねぇ。
介護、育児などの理由を積み上げて、
刑事施設も選択肢に含めれば、
もしかすると…。
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月23日(水)20時39分31秒
  鑑別所は、技官の天下。少年を科学的な視点で「鑑別」する。まさに鑑別所の存在意義に直結する。一方、教官は、少年の風呂入れ、飯やり、その他雑用をすることで、技官が鑑別業務に精力を集中できるようにする役割。いわば、技官は嬢王アリで、教官は兵隊アリ。教官は、事実上そうじのおっちゃん兼警備員。教官と名がついているから、技官のような面白い仕事ができるとおもって入ってくるが、期待外れに終わる。  

法務教官と矯正心理の力関係

 投稿者:どらやき  投稿日:2017年 8月23日(水)13時04分11秒
  鑑別所で働く場合、法務教官と矯正心理はどういう関係性ですか
法務教官方の体育会系のノリについていかなくても良い立場なんでしょうか?
失礼な質問ですがよろしくお願いします
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月22日(火)02時41分54秒
  はっきり言って無理。君は使い捨てのコマでしかないから。一応聞いたふりをしているだけ。矯正の組織は、人を大切にするとか、思いやりの気持ちを抱くとか、そういうところまでには成熟していない「後進的な」組織。差別やいじめが横行していることを理解すること。  

(無題)

 投稿者:のりちゃん  投稿日:2017年 8月21日(月)22時17分53秒
  勤務地は本人の希望を重視する様なことを書いてあったけど、希望を出せば県内の施設をぐるぐるするだけで退職を迎えられることもあるんですか?  

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月21日(月)07時05分27秒
  他行届やけどな、所属長の決裁を受けないと、外出したらあかんという勝手な解釈をして部下を怒鳴る庶務課長いてるで。頭の悪い組織やな。被差別人根性丸出しや。  

外出届

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月17日(木)23時16分5秒
  官舎は普通のアパートみたいなものですし(3、4部屋あるので結婚して子どもができても住めないこともないです。)、普通に出掛けるときに外出届などはいりません。
非常事態に対応できるように長時間出掛けるときは届け出をしますが許可制ではなく、ここにいます、という連絡メモのようなものです。
ちなみに私は中に入っている子が急病だと連絡があって病院連れて行ったこととかありますよ(そのまま病院で付き添い1泊)。
 

官舎と休み

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月17日(木)23時06分19秒
編集済
  採用されたらほとんど官舎に入ります。職場で非常ベルが鳴るとか緊急呼び出しに対応する必要がありますので近所に住まないといけないのです。その分、無料官舎となっています(確か国家公務員宿舎法第8条だったかな?)。後、そういうことも含めて普通の行政職(一)の公務員より高い公安職の給料ということもあるかと思います。
なお、一つの官舎に何人かで入ることもあると思いますが、基本一人1官舎になるかと。最近は結婚すると官舎を出て行く人が多い気がしますので空きがあると思われます。

休暇は人事院で定める特別休暇として夏の期間に3日とれる(とらなきゃいけない)ものがあります。原則連続3日です。
正月は勤務にあたらなければ12月28日(29だったかな)から1月3日までは休みです。でもたいていどこか1回は泊まりに当たるので連続で休めるのは夏くらいなのが現実かと思われます。
最近は国家公務員全体で休む方針が打ち出されて省庁別に競っていたりするため、休みやすくはなっていますが法務省の中でも「矯正」の年休などの取得率が断トツに低いのは事実です。
正直なところ、仕事は毎年増えながら公務員は削減の一途の中、あんまり意欲的に働かない職員さんが一定数いるので真面目な職員さんが休めない面もあるかもしれません。
意欲ある人がそろえば休みもとりやすくなっていくと思いますので、是非、意欲ある方にたくさん仲間になってほしいと願っています。
ちなみに意欲ない人もいつか定年退職しますのでその辺りは我慢です。税金で働いているので国民の皆様には申し訳ないところもありますが、、
 

面接日など

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 8月17日(木)22時42分42秒
  面接日や見学は平日ですね。大変でしょうが調整して休んでいただくことになるかと思います。
ただ、見学などは「受かるため」にはあんまり必要ないと思うので、代表的な少年院一つと近い鑑別所くらいを見ておけばよいかと思います。
ただ実際に法務教官になると他の施設を見る機会もなかなかないので見られるときに見ておけると面白いかもしれません。同じ「少年院」でも施設によってけっこう雰囲気違うと思います。
 

若い人へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 8月17日(木)11時34分59秒
   現役の方の投稿を見て。実際の法務教官の方に聞いたところ、昔より年次休暇もそれなりに取りやすくなっているとのこと。投稿内容について聞いてみますと、恐らくその投稿者は法務教官の試験に落ちた腹いせに、あること無いこと書いているのではないかとの答えでした。
 法務教官の仕事は決して楽でないことは確かです。しかし、社会にとって失敗した少年を再生さす大切な場であると思っています。私は少年院には入りませんでしたが、勤務して私より能力・人格ともに優れた少年たちがいました。
 人は過ちを繰り返します。あの「馬鹿、はげ」で有名な議員も東大出です。いくら頭が良くても大きな失敗をします。私も若い時、失敗をしそこねてて少年院に入る要素はありましたが、入らずに済みました。
 法務教官は自衛隊や警察官などと共に大変な仕事です。確かに労働組合もありませんし、大変さは同じでも若い時悩み苦しんだ人がこの仕事に就かれると少年の指導にはいい結果が得られると思います。
 若い人が遣り甲斐を求めて教官になることを現役の教官の人たちは渇望していると思います。
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月16日(水)20時14分32秒
  切羽詰まってなければ、そのまま民間勤でいいと思う。法務教官の世界は労基法が適用されない、労働組合もない、やられっぱなしの身分なんだよ。パワハラで殺されても、マスコミに圧力をかけてもみ消す世界だよ。  

(無題)

 投稿者:新参者  投稿日:2017年 8月16日(水)17時23分26秒
  市役所とか県庁は二次面接でも休日が多いんですけど、流石に法務教官は二次面接→施設見学→管区面接共に平日ですよね。
民間勤めだから、何とか休み確保しないと
 

(無題)

 投稿者:こた  投稿日:2017年 8月16日(水)15時53分4秒
  基本、新人は官舎住まいですか?
一室3人くらいですか?
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月15日(火)10時18分8秒
  あるけど、せいぜい2~3日。公務員の名を借りた奴隷制度と思ってくれればいい。  

特になし

 投稿者:こた  投稿日:2017年 8月15日(火)09時30分41秒
  法務教官に夏期休暇とか正月って休みありますか?
外出するためには外出届を出さないといけないらしいですが、1年で数回しか取れないのでしょうか?
余程の理由がない限りは基本官舎暮らしでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:現役  投稿日:2017年 8月12日(土)18時23分32秒
  ぶっちゃけ牢番できそう?ってか?
恥ずかしくて聞けんわwwww
 

りかさんへ

 投稿者:酒席矯正処遇艦  投稿日:2017年 8月 3日(木)00時30分47秒
  更正させる気持ちを持って仕事している人はたくさんいます。業務の内容にどのような価値を見い出すのかは本人次第です。といっても、貴方に適性があるかはネットではわかりません。信頼できる人に、ぶっちゃけ法務教官できそう?と聞いてみて。

 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月25日(火)06時57分9秒
  本当は最低の職業であるのに、相手を下に見て、そういう辛辣なモノの言い方がすぐできてしまうのが、野蛮人の集団である矯正だ。  

AC

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 7月24日(月)23時34分8秒
  '''アダルトチルドレン'''(Adult Children)とは、「[[機能不全家庭]]で育ったことにより、成人してもなお内心的な[[トラウマ]]を持つ」という考え方、現象、または人のことを指す。頭文字を取り、単に'''AC'''ともいう{{sfn|塚原貴子、新山悦子、笹野友寿|2005}}{{sfn|井村文音、松下姫歌ほか|2011}}。
でオケ?
今、ネットで調べて初めてしりました。しらないことがまだまだあるものです。

動機がしっかりある場合、法務教官でなければダメなのかも調べてみるとよいと思います。選択肢の一つとして法務教官も入れつつ、仕事は仕事としてほかのことをやりつつボランティアなどで家庭に問題のある子の支援をする活動を続けるという生き方も考えてみるとか。

仕事にするとやりたくないことをしなければいけないこと、やりたいことができないことも多々ありますしね。
なお、女性の法務教官は国立大や有名私立大卒が多くレベル高いです。
ちなみに同期や知っている女性の教官はみな熱心で子どものことをよく考えています。女子少年院はよさそうですよ。

最後に。
この掲示板に書き込みしている現役は多くても10名程度じゃないでしょうか。ですのでここの書き込みを法務教官の代表とは思われませんように。だいたい匿名のネットなんて私も含めてウソついてるかもしれませんしね。
ここで「現役」と名乗っている方などは心を病まれた刑務官の方が法務教官を名乗って書き込みしているだけかも(立派な刑務官の方もいますし、刑務官という職員を下に見ているわけではありませんので念のため)。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月24日(月)23時30分33秒
  残念ながら法務教官しかなれない人は、もし些細なことで手続書(始末書)を書けと命令されたら、すぐに弁護士に相談しましょう。おとなしく、こいつは法的手続きもしないと軽く見られたら、しょうもない書類のミスや食事をこぼしたなどという些細なことなのに、幹部が画策して一番重い訓告にしよる。それで、好訴性ある奴、と言われてもひるむな。そんな言葉は、矯正のバカで低レベルの世界でしか通じない造語だ。国民には裁判を受ける権利がある。敵である上司には、法的手続きできっちりと権利主張しよう。  

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月24日(月)23時25分0秒
  手続書乱発、監督措置が重なり、戒告、減給、停職、そして免職と持って行くパターン。大人しい奴がやられる。  

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月24日(月)18時42分57秒
  幹部は趣味で部下の懲戒免職を乱発しているから、世話ないね。  

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月24日(月)18時42分22秒
  申し訳ないが、この仕事は処分が多すぎる。
普通の国家公務員なら、笑って済ますことも、懲戒処分。
身がもたないよ。

ちょっとしたミスでも、締め上げ、人事記録に履歴を残す。
なんでこんなことで処分されるかわからないから、みんなビクビクしている。
萎縮しながらの勤務は、こたえるよ。
 

りかさんへ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 7月24日(月)07時19分41秒
   教官の中には、司法試験の勉強の為や画家を志した人など、教官を志した人でなく生活の基盤として仕事をしていた人もいました。でも一番悲しいのはただ生活の為に仕事をしている人です。その人たちは仕事に生き甲斐を見いだせず、酒や競輪、カラオケなどの娯楽などの楽しことで仲間づくりをして生活を楽しんでいます。
 でも人生は一度です。大変でも仕事の中に生き甲斐を求めた方が充実感を持てます。指導に何度もチャレンジして失敗しても少年たちのために必死にやっていれば何か得られます。そしてその姿を少年たちは見ています。また、そのような教官には少年は一目置いてくれます。私の場合、少年から「仏の野呂」と字名を付けられた時、指導もスムーズにいきました。
 何事も必死になって目標に向かって努力すればそこに自分の道は開けていくものです。苦しいかもしれませんが、お天と様が見ていると信じて頑張ってください。
 
 

野呂さま

 投稿者:りか  投稿日:2017年 7月23日(日)23時26分39秒
  ありがとうございます。良かったです。
遡って読んでもみました。野呂さま等少数ですが私が理想とする先輩方がいる事がいて嬉しかったです。
もう1人の方も返信下さってますが、私は自分の教育論を語る様な事はしません。ACでもあり精神科にも入院経験があるような物なので自己主張を面に出すタイプでらありません。今は家を出たので精神科にはお世話になってません。ある本に法務教官は強い情熱と少年少女への愛情、強い精神力が必要だと書いていました。
少年少女だけではない、雑用や事務仕事も沢山あると。
1年目は特に大変だと書いてました。
色々調べた上でも、やはり法務教官になりたいという気持ちは変わりないです。
試験に合格出来たら、野呂さまの言うよう、初心を忘れず良い法務教官になりたいです。野呂さまや投稿しない方等熱心に頑張ってる方もおられるとの事なのでその様な先輩方に色々と学びたいです。忙しい中返信頂きありがとうございます。
 

りかさんへ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 7月23日(日)19時39分9秒
   私も7年しか少年院に在職しませんでしたが、大変な仕事には間違いありませんが、遣り甲斐はありました。職員の中にはその大変さに負けて仕事に対して気力を失っている人もいますが、少数かもしれませんが必死に頑張っている人もいます。そのような人はインターネットを見る暇がなさそうで投稿はしないようですが。
 是非初心を忘れず法務教官になって頑張って貰いたいものです。もし自分んがこの仕事に合わないと思い駄目だと感じたら転職したらいいのです。法務教官の経験は他の仕事でも必ず生きます。また気力ない職員に指導された少年たちが可哀そうです。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月23日(日)18時38分28秒
  上司や内規でがんじがらめにされて、実質ガードマンとか雑役夫に終始し、教育とかそんなところに時間が割けないのが実情。自分の教育論を展開しすぎると、パワハラ、処分。  

法務教官目指してます

 投稿者:りか  投稿日:2017年 7月23日(日)17時04分39秒
  私は中学の時に少女少年院のドキュメンタリーを見て法務教官に興味を持ちました。
私はACです。なので心に闇を持って非行に走ってしまった少年少女の気持ちや、まだ若いからやり直して欲しい。とても強い気持ちで法務教官を目指してます。
ですがここの投稿を見て少しガッカリしました。
働いてる方は刑務官と同じような考えなんでしょうか?
更生させたい、少年少女の未来の為に心を入れかえさせ、考え方を変えて欲しい、仕事に情熱や少年少女に愛情を持ってる人は居ないんでしょうか?
非行を犯したから、少年少女とはいえダメ人間、法務教官なんて辞めた方がいい、ただ公務員だから。みたいな書き込みが多いですが働いてる方は皆さんそうなのでしょうか?私は法務教官はとても大変、だけどやり甲斐はあると思ってました。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月23日(日)08時03分14秒
  もうみんな生活のために働いているだけのこと。住宅ローンや教育費で生活かつかつ。教育とか更生とか、そんな高い理想を語る場所はここにはないことがわかっているんだよ。だから、パンツでもかごうか、って話になる。矯正の意思決定が本当にできるのは、検察官。  

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 7月23日(日)02時54分59秒
  広○管区の鑑別所で事件ですね
パンツ匂い嗅いでたのかな?w
 

志望者の人!!

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 7月22日(土)22時58分18秒
  公務員になりたいからという動機で法務教官は厳しいよ。
部活指導をしたくない人が学校の先生を目指さない方がよいのと同じ。
やってみたらハマる可能性もゼロではないのでとりあえずなってみて合わなければ辞めるでもよいと思うが。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月22日(土)07時56分6秒
  志望者の人!
公務員とは名ばかりで、パワハラ、いじめ、過重労働が横行する過酷な環境です。
この職場では、公務員ならではの強みは、職員を支配する立場の人間にあるのです。
つまり、職員が虐げられても、逃げ場がなく、それでいて「公務員」の触れ込みで
人はいくらでも入ってくるという構造があります。
誰が得するか?というと、院長とか一握りの幹部だけです。

そんな職業に、試験まで受けて入るのは如何なものか?
 

頑張ってください

 投稿者:現役の方へ  投稿日:2017年 7月21日(金)16時52分4秒
   私も庶務課で一人で書庫の整理を毎日夜の10時や11時まで残業をさせられました。また教務課勤務の時、院長の言うことに反発して文句を言ったら、一年間庶務課の受付をさせられました。しかし、生活の為、問題があっても退職しない以上そこでやっていかなければいけない現実があるので我慢した経験があります。
 自分を守るためにも仲間づくりやその仕事に生き甲斐を求めた方がいいのではないですか。愚痴をこぼしたり批判しても自分がみじめになるだけで、現実は変わらないと思います。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月21日(金)08時37分31秒
  些細なことで処分を受けた(飯配り(こんな仕事もあるんだよ!)が2分遅れたなど)り、始末書を書かせて精神的に追い込んだ挙句、部下を自殺させる体質は、大いに問題あるな。のろまの綺麗事はもういいわ。  

現役の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 7月17日(月)07時27分17秒
   法務教官の仕事は簡単な仕事ではないことは確かです。しかし、自衛隊や警察官も同じで社会で必要な仕事であること忘れないでください。文句や愚痴を投稿すると必死んなってやっている人が可哀そうです。それは内部にしてください。そのような投稿によって若いやる気のある人まで教官にならなくなってしまうのです。
 そのようなことから無気力で気力のない職員が多くなり、少年の更生にもマイナスになります。職場環境も悪くなります。是非一生懸命にやっている教官の方、自分のやっていてよかった実践例を投稿してください。
 また真面目にやっている人はこのようなネットを見る暇がないと言われますが、誰かがこの話を皆で話し合って投稿していただけると嬉しいのですが。如何ですか。
 ちなみに私は学生時代全く教官の仕事内容を知りませんでしたし、仕事にに就くつもりはありませんでしたが、院長職の方の勧めで教官なりました。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月16日(日)06時06分51秒
  要は誰でもいい。人数合わせで採用するから。専門性も何もない雑用を、人生の大半をかけてやっていくのに耐えられるのかがむしろ問題。モップふき40年できますか。今のような暑さの中、8時間ぶっ通しで屋外で立ち番した後、寝ずに泊まり勤務できる? あくる朝も、晩まで帰れないよ? なんのために生きてきたんやろ? と思うことになるよ。 他の人は、クーラーの効いた事務室で経営の専門知識を得つつあるのに?  

志望動機はまとまりましたか

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 7月12日(水)23時57分1秒
編集済
  これを読むのは面接試験の後かもしれませんが、面接試験は内容もですがそれより話し方や面接態度など雰囲気的なものが大事かと思います。その辺りは大学の就職課で教えてくれることや専門学校などで行われているであろう面接対策と何ら変わりないのではないでしょうか。

自分が何を質問されたかはあまり覚えてはいませんが、試験後の控室で「出身地の有名なものはありますかとか意味分からん質問された」など不満を述べている人がいたのが印象的でした。
ただその方も合格されたみたいですし、今、働いている方々の中にもなぜこの人が合格してるのか分からない方々もいますので合格基準はよく分かりません。数分の面接で適性を見極めるのは難しいのだと思います。
自分自身も合格して法務教官になっているわけですが、自分に合った仕事なのかとか日々悩んでいますしね。

個人的には、試験とは関係なく、なぜ法務教官試験を受けたのかとか法務教官になるために今、努力していることはありますかなどは聞いてみたいです。
法務教官を目指したきっかけなどは、今現役の方にも聞いてみて語り合いたいものです。

アツい想いを持たれた方が合格されることを切に祈ります。
ただ、子どものことをあだ名で呼ぶなど仲良くしたい、自分も「センセイ」ではなくあだ名で呼んでほしいなど思っていて、ルールが守れない方はこの業界は厳しいのでご留意ください。
 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月 9日(日)12時46分19秒
  別の職業にしなさい。  

(無題)

 投稿者:テン  投稿日:2017年 7月 8日(土)11時58分43秒
  もうすぐ二次の面接を受けるものですが志望動機がまとまりません…
現職の方が面接を受けたときはどのようなことを聞かれ、またどのような志望動機を考えていったのでしょうか?
よろしければ参考程度に意見を頂戴したいです。
 

幹部は退職してくれませんか

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月 6日(木)11時31分51秒
  一般職員を、始末書を乱発していじめ抜く手法をやめなさい。
ヤクザ口調を治しなさい。
法を無視した労働条件を一般職員だけに押し付け、幹部はのうのうと楽するのをやめなさい。
ホワイトよ。お前の高給・高待遇は、一般職員の命の犠牲に成り立っていることを、肝に銘じよ。

囚人が刑務所でやらされている仕事とほとんど変わらない仕事をやらすのは、やめなさい。
こんな仕事で人集めするなんて、人を騙しているに過ぎない。

矯正は、いつの時代も蔑まれてきた。体質が変わらなければ、これから未来永劫、蔑まれ続けるだろう。
志望者よ、人生の到達点が、本当に「牢屋の仕事」でいいのか?
 

部屋を使いわけませんか

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 7月 5日(水)00時52分52秒
編集済
  ここは志望者とそれを応援する人たち向けの場所ということで志望者の方が書き込まれたらそこになるべく現役の方が返事をする感じにできればと思います。

と、言いつつ志望者が書き込む前にこちらから宣伝を書かせていただきます。「たまご」の方以外の返信は求めませんのであしからず。
試験レベルが下がっているなら、これまでスポーツに打ち込んできて勉強してないから公務員とか無理かなぁと諦めてる方にはチャンスな時代とも言えると思います。
とりあえず公務員予備校のようなところで勉強して何となく警察官とか、よく分からないけど刑務官とかでもいいかなぁと思われてる方なら法務教官も受けてみていただければと思います。
ここの書き込みで大変そうと思われると思いますが国家公務員の俸給というものが「公安(二)」というものになり(海上保安官などと同じ)、「公安(一)」の刑務官の方よりも基本給はちょっと高いはずです。行政(一)の一般的な国家公務員と比べるとけっこうもらっていることになります。夜勤分なども入れると年間100万近く変わる場合もあるかと。
それだけキツい仕事なので当然と考える人もいるでしょうし、貰えるお金以上にキツいのでもっとほしいと思う方もいると思います。
ちなみに私としては、金はいいけど世間に認めてほしいとかそういう気持ちの方が強いです。お金もらえなくても、毎日大変だねお疲れさん、誰かがやらなきゃいけない仕事をやってくれてありがとね、とでも言ってもらえたら粋に感じて頑張れることもあるのかなぁと。
法務教官は、世間にちゃんと理解してもらえれば認めてもらえる可能性は高い職業とは思います。アピール下手なので今のところ日陰ですけれど。
辞めたくなることも(わりとしばしば)ありますが悪くない仕事です。
 

矯正職員頑張れ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 7月 4日(火)19時30分3秒
   やはり実績なければ世間は評価してくれないでしょう。多くの少年たちが少年院に入って教育されたことが良かったという発言が多くなれば世間の人はその効果を認めてくれると思います。また少年院に入った少年が世間の人から評価されればこれもいいと思います。
 仕事が大変だから給与を上げてほしいでは政府や人事院はそれを認めないでしょう。私の時と時代が違いますが、私の居た時は土曜日が休みではなく、若いから日曜日は他の職員より多く当直勤務をさせられ、特に正月は独身だから勤務するのが当然のように宿直勤務が多くさせられました。しかし、この宿直で少年とは心を通じ合うことが出来ました。
 また、最後まで専門職で係長にもなられませんでしたが、その忙しい中で資格も取って、退職後司法書士として活躍し、大学の講師としても教壇に立った同僚の先輩もいました。その先輩は何事にも一生懸命に取り組んでおられました。86歳になった今でも頑張っておられます。

 

(無題)

 投稿者:現役ですが  投稿日:2017年 7月 2日(日)17時02分25秒
  夜勤の時は、睡眠2、3時間しか取れません。
交替勤務の人や夜間のみの人は早死にするリスクか高いです。それに対しての報酬が少なすぎ。深夜手当ては昼間の2倍は欲しいですね。法の改正を早急にお願いします。これからの時代少子化の為、人手不足となり今と同じ深夜手当てじゃ誰も夜にやりません。経営者の方は真剣に考えてくださいね。
 

矯正職員の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 7月 1日(土)06時31分42秒
   確かに昨今のニュースを見ていますと心が病んでいる人が多く見られます。矯正の仕事はハードな仕事ですので強い使命感を持っていないと仕事に打ち込めない人が多く出てくることが予想されます。このような状況から、他の職員への配慮する余裕が無いのかもしれません。残念なことです。
 私の居た時は院長をはじめ管理職の方で少数でも使命感を持った人が居られたので、大変でもやらなければならないと思う、自分の目標がありました。是非管理職の方が高邁な使命感を持って矯正社会を変えていく行動を起こしてくれると働きやすい社会になるのではと思います。
 そのようにすれば仕事は大変かもしれませんが、遣り甲斐のある職場になります。そうすれば皆さんが退職後人生を振り返っても、後悔のない充実感を得られると思います。管理職をはじめ心ある職員の心意気に期待します。
 

(無題)

 投稿者:一般職員  投稿日:2017年 7月 1日(土)02時11分27秒
  失敗した少年は助けられるが
失敗した職員は助けられない(助けてくれない)世界だがな

 

矯正の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 6月25日(日)09時07分13秒
   貴方の言われることは事実でしょう。しかし、そのようなことは一部であって歴史的に見ても完全な組織は無いのです。昨今医師が強姦などで人権を犯す人も出て来ています。だからと言って多くの医師がそうであるか別の問題です。確かに最近は予想できない犯罪が多くなっているのでどこの社会も大変であると思います。
 仕事はパンのためでもありますが、生きるための生き甲斐を得る場でもあることを忘れないで欲しいと思います。矯正の方が本当に教官であるならば、後輩の職員は貴方の指示を聞かないし、いい仕事をしないでしょう。どんな仕事でもその中でプロとなることが大切であると思います。
 私は法務教官後に教師となりました。他の教師から少年院上がりの教師として蔑まれましたが、そのように私を馬鹿にする教師は悪がきの学生を指導できない先生でした。私は蔑まれても少年院教官としての経験を誇りに思っています。
 人間は失敗の連続の動物だと思います。教官として失敗した少年を是非助けてあげてください。自分に与えられた仕事は天職だと思います。苦しさから逃げず頑張ってください。
 

出てくる出てくる

 投稿者:矯正  投稿日:2017年 6月25日(日)07時18分25秒
  こんな職場環境でも、公務員と名がつけば、なりたいと思うのか?

神戸少年鑑別所(神戸市兵庫区)で先輩だった元男性法務教官(33)=懲戒免職=からパワーハラスメントやわいせつ行為を受けたため心的外傷後ストレス障害(PTSD)になり、退職を余儀なくされたとして、法務教官だった男性(30)が元教官と国に計約3500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が7日、神戸地裁であった。

 和久田斉裁判長はわいせつ行為とPTSD発症との因果関係を認定し、元教官に約945万円の支払いを命令。一方で、「職務と無関係な私的な場で行われたもの」として使用者責任は認めず、国への請求は退けた。

 判決によると、男性は平成22年、元教官から暴行を加えられたり、下腹部を触られたりした後、PTSDを発症し、23年12月に依願退職。元教官は22年12月に懲戒免職となった。
 

これが真実

 投稿者:矯正  投稿日:2017年 6月24日(土)10時03分15秒
  確かな情報ではなく、「らしい」という話の域をでませんが。
数年前に法務教官採用試験から法務省専門試験(人間科学)という試験になり、心理技官(それまでは心理の院卒が必要だったものが学部卒OKに)と保護観察官(それまでは国家Ⅱ種)と同じ試験になったところ(ただし、それぞれ併願はできない。)、心理学などを学んだ人は技官に、こっち系の仕事に興味あって家裁調査官や学校の教員を目指していながらそれらには受からなかった人が保護観察官を希望するようになり、結果、法務教官の志望者がほとんどいなくなったようです。

そして、技官枠や観察官枠に比べて法務教官枠のレベルは相当下のようです。
それに加えて最近増えた警察官などを目指すための公務員予備校のような場所が、そこの実績のため(国家公務員に○名合格させた、とか)や試験に慣れるための練習として法務教官枠をどんどん受けさせているようです。

ちなみにいうと数年前は再チャレンジ制度という名前で刑務官のみ社会人枠をとっていたものが法務教官で普通に社会人枠ができて40歳まで受けられるようになったりしています。

個人的には、試験レベルが下がっている今、嘆くばかり
 

専門筆記について

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 6月13日(火)17時48分0秒
  今年の試験の専門筆記の4番なのですが、使用した用語に下線を引きなさいという指示を見落としてしまったのですが減点ですみますかね
またどのぐらい減点されますかね
 

マイ♂さんへ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 6月 4日(日)08時36分30秒
   仕事は偉くなるとか所得を高くするのが目標ではないように思います。その仕事に生き甲斐を求めてプロになることが一番大切なことではないかと思います。努力しても誰もが偉くなったり高額な所得を得られないことも事実です。
 中卒で左官をやっている知り合いの人をうらやましく思います。70歳になっても仕事を頼まれ週3回仕事を受け、暇な時間を読書とゴルフを楽しんでいます。
 人生は、他人の評価でなく自分の生き方を大切にしたいものだと思います。
 
 

いろいろありがとうございます(..)

 投稿者:マイ♂  投稿日:2017年 6月 2日(金)03時15分12秒
  とりあえず、受験資格は満たしていると
思っているので後は受かるように
勉強します。


職場環境が気になりますが、
頑張ります。
また聞きたい事があれば声をかけます。
ありがとうございました。
 

仕事上は学歴は関係ないですよ

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 6月 1日(木)21時13分25秒
  勉強ができるかどうかは試験に受かるかどうかに関わりますし、仕事上ある程度の頭のよさは必要ですが大学を出ているかどうかは関係ありません。

本気で目指すなら受かるために試験勉強をすると同時にマインドフルネスというものについて調べてみるとか、体力つけるために運動するとか、字が下手ならペン習字の通信教育をしてみるとか勤務してから役立つことも頑張っていただければと思います。
頑張ったことは、結果として法務教官にならなかったとしても今後の人生の役に立つかと思います。

正直、採用前にそこまでしてる方はあまりいないと思いますし、私の理想論なんですけどね。

ちなみに職場環境は人の感じ方によるのでしょうが、そんなよくはないと思いますよ。
 

返信ありがとうございます。

 投稿者:マイ♂  投稿日:2017年 5月31日(水)04時49分13秒
  女性は4大卒の方が多いんですね汗
自分はあまり偏差値の高い大学を出ていないので
羨ましく思います(^^;


チームワークというか、必ず得意かは
わかりませんが良い教官になれる
ように勉強を続けたいと思います。
もしお会いできたら
よろしくお願いします。
 

志望動機は人それぞれ

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 5月30日(火)21時42分37秒
  ただたんに公務員になろうと思っていてなれたのが法務教官だったという人もいます。
動機が強すぎてなってみたものの現実と理想の差についていけずに辞めていく人もいます。
個人で仕事をするのではなくチームで仕事をしていきますので周りに合わせる能力がない人は向いていないかとは思います。
なお、女性は総じて名前を聞いたことあるような4大卒が多く学力レベルも高いです。
男は最近はかなりレベルが落ちているので公務員予備校のようなところへ通って一般教養と法律の基本くらい勉強すれば受かる人もいると思います(もともと勉強しないでも学校の成績はわりといいとか努力しても成績が伸びないとか個人の能力によるも思いますが。)。

今行われていることがはたして正しいのだろうかと常に疑問を持ちつつも今のところそういう決まりであるならとりあえずはそれに従うということができる人が向いているかもしれません。
考え方も人それぞれなので自分の信じる道に向かって努力していただければと思います。
いつか仲間になったときはよろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:マイ♂  投稿日:2017年 5月28日(日)17時19分6秒
  それと一番最初に野呂さんを気遣って
あげられない時点で現実的に向いてないんでしょうか。
 

お返事ありがとうございます。

 投稿者:マイ♂  投稿日:2017年 5月28日(日)15時39分15秒
  自分の罪への反省で教官を目指すのは間違いでしょうか?もちろんそれなりに知識はつけるつもりでいます。  

:マイ♂ さんへ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 5月28日(日)15時16分17秒
   何も問題の無い人が人を指導すると相手の気持ちが分からないのでうまくいかないことがあるのです。私も若いころ腹が立って人を殺そうとした経験がありました。妹がいたので事なきを得ましたが。ですから少年を悪い人間とは思えなかったのです。
 教師でもその教科に悩み苦しんで教師になった人の方が上手な指導が出来ていました。失敗してもそれを生かすことが大切ではないでしょうか。
 

連投失礼します。

 投稿者:マイ♂  投稿日:2017年 5月27日(土)07時35分3秒
  私の志望動機は今までに自分が加害者であった
反省の意味が大きくて受験するんですが、
これは間違っていますか?
 

法務教官になりたいな。

 投稿者:マイ♂  投稿日:2017年 5月27日(土)07時18分57秒
  初めまして。
上記の者なんですが、職場環境は
どんな感じかお聞きしたいです。
 

沖縄さんへ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 5月25日(木)09時04分2秒
   私も元職さんの意見に賛成です。常にチャレンジしている姿勢は収容者の方が見ています。その姿勢は指導への助けとなると思います。今の置かれている仕事を大切にしつつ、自分の人生の未来を切り開く生き方は後で悔いが残りません。
 是非自分の生き甲斐が何であるかを確認しつつ頑張ってください。但し、他の人とは違い、楽ではありません。
 

沖縄さんへ

 投稿者:元職  投稿日:2017年 5月22日(月)22時16分47秒
  >刑務官から法務教官になれると聞いたのですが 簡単にはなれないことは承知しております!

高等科を2部で受ければいいじゃん。受かれば何の不利益もなく教官になれるよ。
 

(無題)

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 4月29日(土)18時09分49秒
  40近くなって監獄雑役人かの  投稿の方は他の仕事に転職された方がいいと思います。長い人生そんな生き方をしていると老後も寂しい生き方をせざるを得なくなりますよ。少ないかもしれませんが、一生懸命やっている方に失礼であるように感じます。  

(無題)

 投稿者:矯正  投稿日:2017年 4月29日(土)08時07分42秒
  40近くなって監獄雑役人か・・・・・悲壮感漂う・・・・・・・・・  

ホワイトさんへ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 4月20日(木)05時36分8秒
  ようやくこの欄もまともな内容が多くなりましたね。これは貴方の功績だと思います。私の「少年院教官野呂の回顧録」のブログもそろそろ終わりになります。何かの参考に読んでいただければ幸いです。  

法務教官試験

 投稿者:ホワイト  投稿日:2017年 4月16日(日)18時05分34秒
編集済
  今年は先週締切だったと思いますが、数年前までは大卒以上で28歳までだったところ、最近は専門学校卒も受けられますし、実際専門学校卒の方もかなり受かってると思います。
ちなみに社会人枠もできて40歳手前までは受験資格があります。
ごく最近でも刑務官で高等科出た後、普通に人間科学(法務教官)試験を受け直して受かっている人もいますし、何10年も昔から法務教官受け直し組はいますのでそれが一番早いと思います。
なお、法務教官から心理技官受け直しとかⅠ種(今は総合職)受け直しもちょいちょいいますよ。

それ以外だと3年目で中等科出て大卒試験を受けたのと同じ条件になった上で6月の異動希望調書に希望を書いて、かつ(これ重要)上司にコイツは希望を叶えてやろうと思われる人になる方法があるかと思いますが年数がかかる上に確実性は低いと思います。
 

刑務官から法務教官への道

 投稿者:沖縄  投稿日:2017年 4月16日(日)01時56分4秒
  少し教えて頂きたいことがあります!
刑務官から法務教官になれると聞いたのですが
簡単にはなれないことは承知しております!
けど、少しでも道があるなら刑務官の仕事を頑張り最終的には法務教官になりたいと考えてます!
質問なんですが、自分は大学卒業してなく、高校卒業後、専門学校に通い、今年刑務官に採用されたした!
大学卒業してなくても刑務官から法務教官にはなれるんですか?
そして、簡単な説明でいいので、どういった手順を踏んで法務教官になったほうが近道ですか?教えてください!お願いします!
 

研修について

 投稿者:野呂 真  投稿日:2017年 3月31日(金)07時26分12秒
   私の県の学校の場合は長期研修などありません。そこで気づいたことですが、高校の管理者の人の方が人を管理するのが下手なような気がしました。私も初等科、中等科しか研修は経験しませんでしたが、その研修は生涯のいい経験になりました。

 研修では自分を見つめたり考え方の広さ、集団生活で集団行動の考え方が身につけられたと思います。学力だけで管理職になるのは問題があると思います。また、研修だけではできませんが、人の心の痛みが分かる管理職を育成することが良い矯正施設が出来ると思います。

 上に行く方は権力を得ることを目的にせず、仕事の中での遣り甲斐を重視してもらいたいものです。そうすると職員皆が快く働けるのです。私は唯一その院長の下で短期間ですが働きましたが、その時は大変でしたが夢がありました。

 管理職の方は生き甲斐なる仕事が出来る環境を作ることに努力していただきたいと思います。
下の人も夢の持てる仕事環境にしてもらいたいものですね。
 

レンタル掲示板
/36