teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


長く勤めること

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 7月12日(木)11時39分8秒
   私は学生時代、毎年同じノートを使い面白くない授業を誇らしげに行い、出来ない生徒を馬鹿にする先生が居ました。先生仲間では要領よく生活されたのか、その先生は模範教員と永年勤続で表彰されました。逆に熱心で生徒に人気なあった講師の先生は採用試験に合格せず、退職しました。この様な先生方の職場環境を見て、私は大学時代に教員だけには成らないと思い教職課程を取りませんでした。
 仕事を長くやることを否定しませんが、短い期間でも一生懸命取り組むことが大切ではないでしょうか。因みに養護学校から転勤する時には特殊学校から逃げるのですかと言われました。
 
 

(無題)

 投稿者:たろう  投稿日:2018年 7月11日(水)18時20分57秒
編集済
  今日、少年院見学出来ないか調べていたら
少年院にいた少年達のページを見つけました。

意外、と言ったら失礼かもしれませんが
〇〇先生感謝してる!
〇〇先生良い人!など
好意的な書き込みが多くて正直びっくりしました。


きっと法務教官の仕事は私が思っている以上に
大変なんだと思いますが一方で、少年たちに
そんな風に思われる法務教官の皆さま素直に
すごいなと思いました。

まとまりませんが、まずは貴重なご意見頂き
本当に有難うございました!

法務教官の現状もっと情報集めて
自分のやりたい事をまた見つめなおして
進路決めて参ります。
 

残念です

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 7月 9日(月)22時22分8秒
  再犯率が高くなっているようですね。開設当時の喜連川少年院は再犯率も低かったのですが残念です。やはり職員も大変でしたが批判集会などの効果があった気がします。
 批判されていることも分かりますが、仕事に就いている人はそんなに簡単に転職できないことも現実です。そう考えるとその現実を冷ややかに見て自分の仕事について考えたいものです。如何でしょうか。
 

矯正教育()

 投稿者:首席  投稿日:2018年 7月 9日(月)18時26分36秒
  矯正教育は何の意味もない。
根拠として、再犯率を見てみる、
もし、矯正教育が素晴らしいものなら、再犯率は減少しなければならない。
しかし、犯罪白書を見てみるとどうだろうか。
いかに素晴らしいといっても、結果が伴っていない。

ノロマ()がいかに素晴らしいと言おうが辞めた人間は何も言う権利はない。現場に目を向けてごらん。

ここに書いてあることは多少脚色されてることもあるが、基本事実。

こんな仕事して人生無駄にしないよう、後悔しないようにしてほしい。
 

参考までに

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 7月 9日(月)05時58分43秒
   少年院は教育の原点であると思います。今の学校教育は成績中心主義で学業はもとより部活などで全国大会などで優秀な成績を収めれば有名私立大学入れます。私の頃は成績優秀でも生活態度が悪ければ学校の名誉を傷つけるとの理由で推薦をしませんでしたが今は違います。その良い例が日大のアメフト部の問題です。あれも日大だけの問題だけなく多くの大学の抱えている問題であると思います。また、この成果主義は日本の社会にはびこっている気がします。
 このような学校教育と違い少年院の教育は、その少年が今後どのように生きるか、自分にとって何が幸せか、自分の持てる才能は何かを気づかせるものであると思います。少年院の活動は教育の原点である如何に生きるか、そしてその人間が日本国民としていかに活躍できるかを学ばせるものであると思います。その意味で教官も自分の人生観を持たねば仕事をスムーズに運べないのです。私はこの点について大変苦しみました。お陰で私の人生観の確立は少年院でされたと思っています。
 少年をただ期間内を入れておくだけの収容施設では仕事をしている人間にとっても遣り甲斐が無いし、少年にとっても大事な青春時代を無駄にすることになります。戦後の混乱期を経た中に矯正教育に必死になって取り組んだ立派な教官の方が居ました。今は少ないかもしれませんが、もしも教官に成られたら、矯正教育の良いところを証明し、学校教育に刺激を与える教官を目指して頑張って欲しいと思います。
 ただし、現実は厳しいものがあると思います。その厳しさに耐えうる精神力を学生時代に蓄えてください。
 

御礼

 投稿者:たろう  投稿日:2018年 7月 8日(日)19時09分26秒
  お忙しい中お返事頂きまして
誠にありがとうございます。

法務教官の仕事の良い所も、悪い所も
もっと情報集めて仕事の理解深めて参りたいと思います。

まずは、近くの施設にアプローチして
具体的に動いて参りたいと思います!
 

見学されたらどうですか

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 7月 6日(金)17時33分34秒
   先ずは近くの少年院等を見学されたら如何でしょう。予め施設に連絡をして相手の了解を得て見学させてもらうと良いと思います。そこで現場の色々な話を聞くと良いと思います。但し説明を聞いて問題が無い事ばかり話されて、それを鵜呑みにすることは危険です。
 風紀が乱れると確かに問題行動が起こることもあると思います。しかし、それも教官の姿勢で変わると思います。何故なら相手も人間だからです。教官達が誠意をもって接していればそれは少年に理解され、問題行動も無くなるのです。
 

インフォーマルグループ解体

 投稿者:アラーキー犀逸  投稿日:2018年 7月 6日(金)00時23分38秒
  私が幹部をしていたN少年院は、職員がインフォーマルグループを形成し、幹部の命令に従わず、勝手なことばかりして、暴動を惹起させた。
O管内では、処遇の神様と言われた私が、インフォーマルグループを解体し、4人を辞めさせ、4人を飛ばした。
これが私の矯正人生で誇りに思う大仕事である。
 

質問

 投稿者:たろう  投稿日:2018年 7月 5日(木)23時05分7秒
編集済
  非行少年の更生に携わりたくて法務教官志望しております
たろうといいます。

法務教官は大変な仕事だと思いますが、一方で他の仕事にはない
やりがい、意義もある大切な仕事だと思っております。

現在、法務教官の仕事の実態について調べているのですが
夜中に起こされたり、少年が暴れるなどのケースは
よくあることなのでしょうか?

施設によって実情は異なるかとは思いますが、どなたかお答えいただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
 

他人の評価

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 6月30日(土)06時08分13秒
   他人に何と思われようと良いのではないですか。私は常にどこの社会でも変人的に言われましたが、退職をして自分が変わっているのでなく、人の目を気にして行動している人から見るとやりにくい存在である意味で変わっていると言われた気がする。
 少年院・学校で少年・生徒を中心に考えて動いたので、そこまで損をして何故働くのか、上司に反発して不利益を被っては馬鹿を見るぞ、友達を失くすぞとよく言われた。
 しかし、今思うとそのような行動が、何十年経っても少年や生徒が今でも連絡をくれると思う。年金生活ではクラス会などの出費は大変であるが、でもありがたく思う。
 また、現役の時は仲間が少なかった。でも退職後は変わった教官・教師として囲碁・ゴルフ・麻雀に誘われ、仲間が多くできた。
 

(無題)

 投稿者:大切です  投稿日:2018年 6月29日(金)10時50分16秒
  矯正職員はなんで偉そうなの?
最低の職業なのに。
検察官に一度悪態をついてみたらどうだ?!
一般人に悪態をついてみたらどうだ?!
己の弱さがわかるやろう。
「公務員やと思ってたけど、俺らこんなにばかにされているんや」って。
「少年が従っているのは、表面だけだ。内心では見下されているんだ」って。
 

素晴らしいですね

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 6月29日(金)06時02分55秒
   どのような方法で上手く指導されたのですか。教えてください。現場の人たち参考になれば幸いですね。現役の人は勿論退職された方も良い経験があったら書いても良いと思います。仕事の励みになると思います。
 最近の警察官・民間人の殺傷事件を見ていても一生懸命に生きている人が、その人と関係ない人に殺される。そのような人が矯正施設に入ってくるのですから指導も大変だと思います。現役の方は大変でしょうが頑張ってください。
 

インフォーマルグループ

 投稿者:アラーキー犀逸  投稿日:2018年 6月28日(木)20時35分56秒
  私が、暴動を起こしたN少年院のインフォーマルグループを解体しました。
 

残念ですがその通りかも

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 6月21日(木)05時53分30秒
   職員のレベルが低くなると少年達を怒鳴ったりすることで相手を威嚇して抑える人がいます。本来は相手も人間ですので感情を持ち反発したいのですが我慢します。しかし、それが集団になりますと暴動・逃走につながります。威嚇は一時的に効果がありますが、長期的には無理があります。
 管理職がそれなりに有能な人間であればそれが分かっています。しかし、その恫喝する職員がいると一時的にとはいえ良く見えるので、指導できないのです。学校の時を思い出してください。生徒指導の教師が威圧的な態度をとっているのも同じです。力で抑えても生徒は表面だけ合わすだけで素直に聞こうとしません。そのような学校は問題が出始めると止まらなくなります。
 問題があったら一人で泣きな入りせず、同僚や管理職に相談することです。すぐには上手くいかなくても解決の糸口は出来るかもしれません。駄目なら辞めるつもりで闘うことは必要だと思います。そうすれば自分も強くなれますし、転職してもその経験は生きます。
 これが私の40年前の経験からくる感想です。古い話ですが歴史は繰り返されることがありますので参考までに。
 
 

こんな職場!

 投稿者:拝命したら  投稿日:2018年 6月20日(水)07時57分55秒
  「アホウ!何をサラしとんのじゃ、こら!」

勤務二日目で、いきなり、こんな具合に怒鳴られました…

「お前らは、お客さんではないんやぞ。ボケッとしやがって!」

ですから、まだ勤務し始めて二日目ですよ。本部で研修を受けていた最中ですよ…

研修中、突然、本部の非常ベルが鳴り響き、休憩中の職員らが「○○工場!」と叫んで全速力で駆けて行ったのです。わけのわからないまま先輩たちの後を追いました。

新しく着任したのは、私以外にもうひとり…しかし、ふたりが駆け付けたときにはケンカの規律違反をした被収容者の二人は、すでに取り押さえられていました。

それで、再び研修を受けようと踵を返そうとした瞬間、副看守長に怒鳴られたのです…


「ほんまに銭にならんやっちゃのう!

ええか?処遇という仕事は、頭で覚えるもんやのうて、体で覚えるもんや。

よう覚えとけ!このドあほうが!」


自衛隊にせよ、警察にせよ、甘いところではないですから、厳しいのはわかります…

しかし、こういうのは「厳しい」ではなく、「野蛮」なのではないですかね~?

それにしてもガラが悪い。

「厳しさ」を履き違えて焼いませんかね?
 

パワハラについて

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 6月16日(土)07時11分38秒
   昔も今もパワハラあります。そこでどこで妥協するかです。仕事をする以上楽な内容なものは無いと思います。大企業でそれなりにコンプライアンスが重視している会社なればいいと思いますが、中々それに合った会社は少ないようです。特に中小企業はそこまでの余裕が無いのが現実です。余程能力の高い人は別として、簡単によい環境の職場に転職が出来ませんし、私の経験からも転職しても思った通りには行かないのも事実です。隣の芝生は良く見えるものです。
 ただし、もしもパワハラにあいましたらきちんと録音や記録を取ることです。そしてそれを材料に管理職と交渉することもいいと思います。駄目なら勇気を持って裁判に訴えることも可能であると思います。一般企業と違い公務員の特権としてこの権利は行使できると思います。出来れば上手く同僚職員と共同して動いて職場環境を改善することがいいと思います。
 

(無題)

 投稿者:矯正職員になってパワハラを受けたら  投稿日:2018年 6月14日(木)14時10分25秒
  パワハラを受けているならば、すぐに転職すべきです。貴重な自分の人生を台無しにしてしまうのは勿体無いことです。より良い生活を送ることはできるのです。今ある会社が全てだと思わないこと。パワハラをしてくる人は何かと脅したりしてきますが、それにも動じないことです。仕事はいくらでもあります。今は、多くの企業が働き手を必要としているのです。自分らしく働ける場所はいくらでもあることを覚えておきましょう。

せっかくもっと自分らしく働けるのに、奴隷のようにパワハラを受けながら働かされる会社にいるのは、とても勿体無いことです。もっと自分らしく働くためにも転職を考えてみるべきでしょう。
 

現場は大変でしょう

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 6月10日(日)09時58分12秒
   最近刑務所からの逃走事件があり、今までより逃走させないことが重視されるでしょう。その一件の為に多くの人に良き経験のチャンスを失わせた。ただ逃走をさせない教育は、その人を更生させる為には良くないと思います。ただ長く接して説教しても人は動かないのも事実です。むしろ「頑張れよ」と声を掛けたり、多忙な時でも相談に誠実に乗ってあげることの方が人は動くと思います。
 でも教育は何でしょうか。生徒に一生懸命教えても、その内容より雑談の方を良く憶えている。先生方から評価の高い先生も生徒からは良い評価を得られるとは限らない。
 矯正教育は大変な仕事で、その人の誤りを正すことでなく、曲がったところをを正す更生の仕事です。また矯正の作品展で職員が良い品物を作るため必死になって取り組んでいる姿を見て感動したとの感想を聞きました。まだまだ矯正界も捨てたものではなく、頑張っている若い刑務官いるようです。
 最後に人を動かすことで大切なことは、相手に対して誠心誠意に努力する姿勢ではないでしょうか。

 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 6月 7日(木)23時32分15秒
  お前ら、更正とか社会復帰とか言ってるけど、具体的にはどんな仕事やねん。
幹部もヒラも、本当のこと言うのは恥ずかしくて、とてもじゃないが外部に説明できんやろ。
その態度が、新入りの職員とか世間を騙してるんやで。
なんで、こう言えないのか。施設の警備が主たる業務です、囚人を逃さないようにひたすら立ちんぼしてます、と。
 

批判を受け止め頑張ってください。

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 6月 7日(木)20時51分35秒
   私も一流の大学の出身者ではありません。ただ、管理職良し悪しは出身大学で決まるわけではなく、その方の人格ではないでしょうか。しかし、管理職は職場での影響力が大きいので、今の政治家を反面教師として私欲に走らず、少年を更生させると言う原点に戻って頑張ってもらいたいものです。  

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月27日(日)08時26分14秒
  矯正というところは、レベルの低い管理職ばかりしかいないだろう。部下は、みんな恐怖で動いている。
最近しきりに三流大学でアピールしまくってるけど、三流大学の学生にも陰で嗤われる始末.........
 

その通りです

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月26日(土)09時18分37秒
  確かにその通りです。中にはレベルの低い管理職がいることは認めます。テレビの政治中継でも官僚たちが政治家の理不尽な命令で苦しめられ、自殺を余儀なくされる人まで出てきています。上に立つものが部下を思いやる気持ちが無いのは最低だと思います。
 最近は特に個人の利益で動く人が多くなり悪い傾向にあると思います。しかし、これと職業とは違いますので、一管理職を非難するのは良いと思いますが職業に対する非難は避けてもらいたいと思います。
 また、転職した職場にも同じような人がいる可能性が大ですので適当にあしらうことも大切かもしれません。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月25日(金)23時09分21秒
  病気のために通院したいと申し出た職員に、お前何考えてんねん、と通院を妨害する庶務課長ら幹部がいる限り、矯正は怨念と侮蔑の対象でしかない。今からでも殺しに行きたい。  

転職者の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月23日(水)17時46分41秒
   貴方のように転職された方は良いかもしれませんが、2万人近くの矯正職員方は現実問題として簡単に転職など出来ないのです。また国としても職員が居なくても困るのです。自分が上手く転職されたから投稿されているようですが、それは無いでしょう。最近施設が統廃合される厳しい現実の中で前職を応援して頂けませんか。  

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月23日(水)08時50分27秒
  こんな情けない仕事さっさとやめて、転職した方が惨めでなくなる。
矯正職員って! 嫌悪感しかない名称だな!
 

頑張ってください

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月22日(火)23時45分11秒
   少年犯罪が減少し国として予算を減少させる良い口実になっていると思います。過剰収容の時は予算が無いと言い、収容減になると少年の指導内容より人数割で予算を配分する。いつの時代でも思うようにいかぬものです。
 その中で仕事をやるなら最大限の力で少年の更生に寄与してもらいたいものです。どうせ仕事をやらざるを得ないのですから。そうしないと自分の存在自体みじめになると思います。
 その仕事の中で一人でも多くの少年が少年院に入って良かったと言えれば幸いです。仕事は何事も目に見えた成果は中々出せないものだと思います。
 指導が簡単であると思われる学校でさえ、こちらが必死にやっても理解されないことが多くありました。
 

教官の就職について

 投稿者:統括旗振り専門官  投稿日:2018年 5月22日(火)11時55分43秒
  野呂さんの言うように、理想とおりだったらいいんですが。
実態は、少年を逃がさないための警備員でしかないのにね。
いわば、警備のために、走り回るおっさん。


なぜ、この職業に教官という名前をつけるんだろう。

今後、土木作業教官、交通整理教官とか出てくるのかな。
 

教官の就職について

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月17日(木)17時43分40秒
   昔も景気が良くなると良い教官が入ってこないと言われていました。景気が良いことが矯正界にとっては悪いと言う矛盾したことが言われていました。昨今のような景気が良いとやる気のある青年が違った道に行かれてしまうの悲しいのです。
 また法務省であるので上意下達の社会で管理職がしっかりしていればいいのですが、中途半端な人ですと職場が乱れていい仕事が出来ないことも良く理解できます。そのことを分かったうえで良い若者に教官になってもらいたいのです。
 今の学校はペイパー試験やスポーツなどの成績を生徒の評価にしています。本来の人間教育がなされていません。その意味では人生どうやって生きるのかという哲学を学ばせる少年院は教育の原点を実践していると思っています。
 

(無題)

 投稿者:矯正ウォッチャー  投稿日:2018年 5月17日(木)14時18分14秒
編集済
  先日の松山刑務所の件、処分はどうなるか楽しみだな!

どうせ、現場全員分限免職で、幹部はお咎めなしといった流れか。

 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月16日(水)08時18分12秒
   しかし、政府の定員削減計画がすすめられる中、少年院・鑑別所では職場実態に見合った要員が確保されず、慢性的な要員不足に陥っています。少人数の職員で多種多様の収容者を適正に処遇することが求められるため、残業や夜勤回数を増やすことなどによって要員不足をカバーしようとしていますが、絶対数が足らず限界に達しています。休暇はほとんど取れず、過酷な職場環境から健康を害す者が続出し、定年を待たず退職することが珍しくない状況です。
 また、要員不足は収容者に対しても重大な影響を及ぼしています。少年個々人へのきめ細やかな教育が行われてこそ、少年の不安やストレスが解消され、罪を深く反省し健全な社会人として社会復帰することができます。しかし、現状では要員不足により収容者の管理のみに追われ、教育が不十分のままで社会の戻らざるを得ない体制にあります。少年院を退院した後、社会への適応がうまくできなければ、再度罪を犯してしまう可能性も大きくなり、その少年はもとより社会にとっても大きなマイナスといえます。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月16日(水)08時00分31秒
  ブログより、著書をお書きになっては。  

ブログを見ていただければ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月14日(月)17時05分34秒
   私のブログ「少年院教官・野呂の回顧録」を見ていていただければ分かります。個人情報保護の為名前などや個人が分かる特別な状況は変えてありますが、なるべく事実に即して書きました。約40前転職し、養護学校、女子高、工業高校、進学校などの学校に異動しました。それ以前約7年を少年院に奉職しました。
 これでよろしいでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月14日(月)08時22分40秒
  まずお前から開示しろや。この上から目線の病人が。  

お聞きします

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月13日(日)20時52分53秒
   転職者の方はどのくらい矯正界におられたのですか。少年院ですか、鑑別所ですか。また庶務課でsか分類課ですが教務課ですが、それもどの程度の期間ですか。また転職はどの程度前のことですか。その後どのような仕事に就かれたのですか。  

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月13日(日)09時36分39秒
  矯正職員 パワハラ とかで検索してみろ。ここよりもっと酷い真実がある。
全く事実無根であれば、これほど詳細な暴露内容は出てこない。
国民の信頼があれば、矯正に対するこれほどまでの辛辣な批判は出てこない。
一般的な掲示板のみならず、商業的なマスコミからも批判が出ている。
ということは、一般人の理解においても、矯正を取り巻く環境が劣悪であることを示している。

酷い現状から目をそらし、何ら改善しない。そんな、国民の利益を害している矯正職員こそが、罪深い。
ノロマさんは、それに加担していることを意識すべき。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月13日(日)08時50分22秒
  待遇が酷いからだよ。
長年勤められない仕事だからだよ。
理不尽なパワハラがあるからだよ。
職員が個人として尊重されないからだよ。
奴隷同然の扱いを受けるからだろ。

受刑歴ある職員は本当にいる。
矯正は人不足。

本当のことを言って何が悪い。
掲示板で議論することが妨害に当たるとは考えられない。
事実誤認も甚だしい。ノロマよ、お前にそんな権限あるのか?


ノロマよ、お前こそが高慢だ。
事実を歪曲するほうが、はるかにタチが悪い。
 

何で投稿するのでしょうか

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月12日(土)22時03分57秒
   この欄は矯正職員なろうとするための人の為のものですが、余りにもひどい事ばかり書かれています。現職の教官に聞きますと、昔と違い新婚旅行に海外旅行に行かれる人もいますし、前科のある人が国家公務員になることはあり得ないとのことです。何故この様な嘘を書いてまでも法務教官に成ろうとすことを妨害しようと思うのでしょうか。
 本当にこの方は教官でしたのでしょうか。関係者にこの内容を見せてい聞くと、本当の教官だとしても他の教官から相手にされなかった人が不満を書いている可能性があるとのことでした。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月11日(金)20時52分44秒
  いくら考えても、矯正の仕事はアホな仕事やわ。
犯罪者のために仕事するってそもそも何よ?
休暇もろくに取れず、海外旅行もいけない。
通い、の懲役やん。
それに、今、元懲役の矯正職員が増えている。
そんな元犯罪者と一緒に仕事するなんて屈辱じゃないか。
真っ当に生きてきたお前が、前科三犯の統括にどやされるんやで。
元強姦魔の懲役10年明けの人間と夜勤一生にするんやで。
かたやお前らの同級生は、ちゃんと時流に乗れて、休暇を取って思い思いの
楽しみを見つけて生きてるのにね~。
 

転職者の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月10日(木)11時58分55秒
   その様なことを言う前に貴方は本当に仕事に取り組まれましたか。最低の職業として仕事をしていれば真面目に仕事もしないので、誰にも(職場・少年)相手にされなかったのではないですか。どの仕事も仕事は誰にとっても大変です。だから給与を得られると思いますが。貴方のように転職したことを誇らしげに言うことは、前職場の人にとってとても不愉快な事であると思います。
 先ずは今の職場に全力を尽くしてやることの方が大切ではありませんか。また、私は8年間の教官時代に学生時代の友人たちに少年院を見学してもらいました。そん時のことを今でも皆が会うと話が出ます。あの時野呂さんは大変だと言いながら必死で仕事に取り組んでいましたねと言われます。教師であった時より教官時代の私を評価してくれています。
 

ノロマ

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月10日(木)08時12分13秒
  数年しか働いてなかっお前が偉そうな口をきくな。
ちょっとは人の下手に出るという行動ができるようにせよ。
上から目線でしか話せないのかな?
ノロマは、相当な世間知らずやね。
 

仕事と俸給について

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月10日(木)05時42分59秒
   昔と制度は多少違っても国家公務員の場合一番は上級試験でしょう。試験に合格すればそれなりに地位も上がり昇給もします。民間と違い実績よりその格の試験に合格である程度決まってしまうところがあります。
 また昇進や給料以上に大切なのが仕事への遣り甲斐です。このブログ見ても分かります通り法務教官に対しての不満が多く書かれています。それは仕事への使命感が無くただパンの為に仕事をしているので仕事の生き甲斐が見い出されないのです。
 一年で一人でもいい「先生に出会えてよかった」と言われる仕事をしたいものです。それが無いと内容的には大変な仕事ですので仕事に対する気力が無くなります。
 近年では出院者との交流は院全体で対応することが可能になったので良いと思います。以前までは出院者との交流は禁止され、それが原因で私は一年間庶務課勤務を命ぜられました。
 くれぐれも地位や俸給だけを目標にすることだけでは、自分の生き方をみじめにすることは確かですので忘れないで欲しいと思います。
 ちなみに東大の最高エリートが忖度で国民から非難され、かつ減俸されることを参考にしてください。給料が高いにしても本人にとっては屈辱でしょう。
 

昇給について

 投稿者:専門学生  投稿日:2018年 5月 9日(水)22時58分47秒
  初めまして、来年法務教官を受験しようと考えている者です。法務教官の昇給方式についてお聞きしたいです。
1年に号俸が1~4個上がるというのはどこかでお伺いしたのですが、5年目に応用科?に行って専門官になった後は級が変わったりするんですか?それと、高等科を修了した場合は号俸とかがどうなるのか知りたいです!!書けること、書けないことあると思うのですが書ける範囲で教えてもらえると助かります。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月 8日(火)08時05分12秒
  ありがとう。私もそう思うわ。
矯正職員とか牢番とかの忌まわしいレッテルが剥がれてよかったと思う。
矯正職員って、街で差別的な眼差しを向けられるのがつらいよね。
元少年からも、一見敬意を表すような態度で、内心は見下されるからね。
一般人からも、普通の人とは思われないからね。
行政職の俸給よりたかだか10%高い給料もらっているだけで、よくもまあ、
自分の精神や肉体、人権までをも安売りできるのがすごいね。
 

転職の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月 7日(月)18時47分58秒
   最低の職業から転職した自分は最高の人間だと思っておられるのでしょうか。自分の前職業を馬鹿にしけなす行為が人間として恥ずかしい行動であると感じませんか。この様な考えだから仕事をまともに出来なかったのではありませんか。
 そのような考え方の人は少年を指導できないと思いますので退職されたことは正解であると思います。
 

官舎

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月 7日(月)08時14分28秒
  財務省におこられるってか?
省庁を飛び越えてそんなことされるの?
どれだけ格が低いねん、矯正は。どんだけなめられてるん?
囚人には大声で威張ってるけどね~ 外向きは弱いのね~
法務省ゆうても、橋の下から拾われてきた子みたいやからね~~
みなしご矯正♪ wwww
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月 5日(土)21時41分26秒
  ほら、官舎の件も、何でも職員のためじゃなくて組織のためで動いてるだろ。職員は組織の犠牲となって
奴隷で居続けなければならない。ますます見下してしまうなあ。最低の野蛮組織、矯正を。
 

(無題)

 投稿者:法務教官たまご  投稿日:2018年 5月 5日(土)15時43分57秒
  無名さん、ありがとうございます 強制ではないんですね
官舎入りたくないと言ってみますね
 

官舎

 投稿者:無名  投稿日:2018年 5月 5日(土)12時58分53秒
  官舎は入らなくてもいいですよ。空き官舎があると財務省に怒られたり、新築や改築の予算をつけてもらうための説明がつかないため、用度担当者や庶務課長にとっては入って欲しいのですが、今の時代、そんなこと気にしなくてもいいし、幹部以外は入りたくなければ入らなければいいのです。
官舎なんてなくせばいいのです。その分住居手当を上げればいいのです。そうすればもう少し幹部になりたい人も増えてきますよ。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月 5日(土)08時21分53秒
  和泉学園の職員インフォーマルグループって何? 院長、知ってまっか?
事故が起きるよね~
 

矯正の仕事

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月 5日(土)05時30分58秒
   矯正の仕事内容はこの欄で色々な批判があるように他の国家公務員とはやや違うと思います。その意味では自由が拘束される場面は多くあると思います。自衛隊や警察と同じようなところがあり、その意味で一般的な事務的公務員とは違います。
 また住居ですが鑑別所や男子・女子の少年院によって対応が異なるとは思いますが、基本的には施設の近くの官舎が実務上効率的あると思います。私が少年院の時の経験では出院者が来たこともあり、その時の対応でも官舎の仲の良かった係長の先輩と連絡し対応できました。
 一般的に自己破産はした人は公務員としては適格性を欠いていると思いますが、現役の方の意見を聞いてみてください。
 

(無題)

 投稿者:法務教官のたまご  投稿日:2018年 5月 4日(金)18時35分22秒
  官舎強制なんですか?近くのアパート借りたいと
思っているんですが。ちなみに女性です
法務教官は自己破産してたらなれませんか?
 

その気持ちは良く分かります

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月 4日(金)06時40分35秒
   私も入った当時は意欲のある職員が多くいました。しかし、批判集会が人権問題で否定されると真面目な職員も意欲が薄れていきました。逆に不真面目な職員が少年の前で競輪・競馬新聞を見て、真面目な弱い少年をからかい、虐め始めました。他の職員はその行動を見て見ないふりでした。
 そこで私が注意すると「お前何時管理職になったんだ」と怒鳴られました。そこで日誌に虐めの件をそれとなく書きましたが、管理職から、「君は他の職員の悪口を書いて批判するのかい、もっと和を大切にすべきだ」と言われました。
 その時転職を決意しました。しかし、その後の3年間は勉強も大変でした。多くの県の試験を受けて幸い補欠合格出来た。それもたまたま運が良かったからです。
 なかなか仕事はうまくいかないものです。でも仕事を続ける以上先ず仲間を探すことです。同じ様な人はいると思います。ただ本音を言わない人が多くいました。私のブログを読んだ以前同僚だった教官達が、そんなことがあったのだ、知らなかったと言っていました。あの時知っていればもっと協力出来たのにとも言っていました。その人たちも同じように悩んでいたようでした。
 現役の皆さん、大変ですが頑張ってください。くれぐれもいい加減な職員に流されず少年達を救ってあげてください。多くではありませんが、誠意をもってすれば分かってくれる少年もいます。それは少しの少年かもしれませんが、それが大切だと思います。
 
 

新拝命の人へ

 投稿者:先輩職員(大阪管内)  投稿日:2018年 5月 4日(金)06時16分11秒
  法務教官に出来るのは少年の監視に世話で、せいぜい規則正しい生活習慣を身に付けさせる程度であって

再犯を犯さないよう矯正するとか御大層な大風呂敷掲げると、法務教官について何も調べてない無知を晒して場合によっては顰蹙を買うよ

金銭問題や性的異常者達をまた犯罪に手を染めない様に矯正するなんて法務教官の権限では土台無理な話だからね社会を変えるなんて。
 

酷い職場ですね

 投稿者:新拝命  投稿日:2018年 5月 4日(金)05時52分33秒
  職員に人権なし。職員冷遇、受刑者は厚遇。

職員のキチガイ率が半端なく高い、自由に年休取れない、超勤カット当たり前、先輩から強制的に用事を頼まれる
とか、プライベート以外の拘束時間が長すぎる。

他の公務員試験に落ちてなった人ばかりで、ブラックな職場環境で退職者多数。職場環境改善の検討すらなし。
ハゲ、デブ、後輩イジメ大好きな人間の寄せ集め。よくもまーこんなんで施設が運営されているんだなと不思議なほど。

他の方が投稿している内容は事実です。
公務員だからと安易な気持ちで就職すると絶対後悔する仕事。ウィキペディアでも出ているが、過酷な職場環境から短命が多い。

また、野呂さんの言うような牧歌的とも言えるような対少年とのやり取りは、ない。
まさにお子様よう刑務所の看守というほかない。
 

拝命してみて

 投稿者:新拝命  投稿日:2018年 5月 4日(金)05時37分53秒
  率直に言うとこの世界に入ったのは失敗と思った。でも夢を諦め安定の生活を送るためには仕方なかった。とりあえず国家公務員てだけで制限がいろいろ。また、職員は人を疑うとこから入り、職員の派閥が酷く、職員同士の陰口が多い。悪い噂ばかりが飛び交い、ねちっこく女々しい職員が多い(男女の施設問わず)。自分の居場所作りが最初の壁。
是非働きたいと思うのであればそれなりの覚悟が必要。
 

仕事について

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 5月 1日(火)10時25分7秒
   牢番崩れですか。法務教官を馬鹿にしていますね。私は教官の仕事を立派な仕事であると思っています。自分の仕事を駄目であると思う人はその仕事の意義を理解出来ないと思います。一般的に組織は3割の人が真面目やり、3割の人がいい加減にやり、4割の人がその中間にいると言われています。その真面目にやらない人が権力や勢力を持ちますと組織が駄目になります。
 ただ組織の問題点を指摘し異議を唱えて改革できれば良いと思います。しかし、個人的な愚痴ばかり言っていれば、他の職員も不愉快になり迷惑がかかると思います。
 だだ書かれている方が少年院で教官からいじめに合った方なら、私も教官経験者としてお詫びします。すみません。できれば後輩の為にもいい環境をする努力をお願いします。
 

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 5月 1日(火)06時59分36秒
  外部の人にはわからない? 国家公務員だろ?
自分の仕事にちゃんと説明義務果たせよ。
下部の職員って何? もっとちゃんとした言葉選べよ。
牢番くずれの痴呆老人さんよ。
 

外部の人には分からいのです

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月30日(月)17時21分53秒
   外から傍観者として見ている人には法務教官の本当の大変さや充実感は分からないと思います。必死にやっていれば少年達もついてくるし、得るものはあるのです。自衛隊や警察の方の方が大変な仕事のように思いますが。管理職が横柄な人もいましたが、それも下部の職員がしっかりしていればそんなに勝手なことは出来ないし、数年間で転勤するのが管理職であるのが現実です。  

(無題)

 投稿者:矯正外転職者  投稿日:2018年 4月30日(月)07時11分25秒
  とにかく、何もかもが徹底的に冷遇されているのは、矯正です。
野呂さん、知ったかぶりはしないでください。
 

何処も同じです

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月25日(水)13時33分14秒
   あの財務省のエリート官僚でさへ犯罪に加担される世の中、何処でも仕事は同じで問題を含んでいる。結局その人の仕事の姿勢が大切ではないか。また、他省の人間が批判する内容ではないと思う。例として挙げれば、尾原宗乗院長は多くの教官に慕われた立派な法務教官であった。
 私の件について、私は兄弟でも出来損ないののろまな人間です。幸い妻を含め子供たちは優秀である。その意味ではよくバランスが取れている。若い時には卒業生が結婚の相談や麻雀で良く家に遊びに来て家族から顰蹙かって四面楚歌になった時があった。しかし、今回の病気を境に遠方の子供たちが帰ってくるようになった。私も野球の衣笠選手と同じ年代なので死んでもおかしくない歳になったことは事実である。
 

あほの矯正!しっかりしろよ!

 投稿者:他省庁キャリア官僚  投稿日:2018年 4月25日(水)13時04分53秒
  職員の人権も、被収容者の人権もないがしろにされているような職業で、一般国民の
敬意を求めるには無理がある。矯正の職業群が軽蔑のまなざしを受けるのは致し方ない
と思われる。

一握りの高官が厚遇を受け、実働部隊が囚人と変わらない扱いを受けている現状では、
矯正組織はいつまでたっても国民から暖かく迎えられない。
 

(無題)

 投稿者:管 区長  投稿日:2018年 4月24日(火)08時19分43秒
  野呂ちゃんよ、見舞いに自分の嫁さんは来てくれへんの?  相変わらず牢番繋がりだけ?
子供は?

まさか独身?
 

可能の限り続けます

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月24日(火)07時34分19秒
   幸い当分は死ぬことは無いようです。これまで教師として有意義にやれたのも教官としての経験失くしては出来なかったことです。今回も病院の見舞いに遠方より多くの卒業生が来てくれた。
 それ故に恩返しとして教官を馬鹿にする人間には最後まで抵抗します。戦後の少年院を作り上げた徳先生や小原先生の恩に報いるために粘り強く教官の仕事の価値を伝えるつもりです。
 一度死んだと思った人間には怖いものはないのです。
 貴方のように管区長と名乗れる人間ではない平の私の方が意外と強く充実した人生を過ごせているのでは無いでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:管 区長  投稿日:2018年 4月24日(火)06時49分30秒
  で、ノロマさん自身は、現状どうなの?

つながり自慢だけですか。
 

情けないですね

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月23日(月)17時42分36秒
   司法試験を志し研究室に入っていれば合格する人間は周囲に多くいる。だから合格した人間が居れば彼らは裁判官にもなるし弁護士、大学教授にもなる。ただそれだけのことだと思う。すごい人とはどのような人か分かるようで分からない。因みに彼らは私のことを友人、先輩として見てくれている。
 また、私の先輩、同級生、後輩を集めると合格者は何十人もいる。その中で今でも交流がある法曹界の人間は6人だけである。人数は少ないがそれでいいと思うし、少なくても悪いとは思わないし、付き合うことも特別なことではない。
 人は必死に生きていればその周囲の人間も同じような人間が集まる。だから気の合った人が偉くなるのも当然だ。また少年院の時の一番仲の良い知人も院長なっている。考えかたが同じ場合、相手の仕事が変わってわってもまた、社会的地位に関係なく交流は続くのは当然なことでであると思う。また、それが友人ではないか。
 学校でも私は管理職の推薦を断り平で終わったが、気の合う多くの友人達は管理職になった。
 

のろまちゃん

 投稿者:管 区長  投稿日:2018年 4月23日(月)07時29分49秒
  抗がん剤治療中の人が、あなたのいうようなすごい人と 「多岐にわたる」ネットワークを
常日頃活発に構築できてるとは思えない。また、そういうすごい人が、本当にノロマちゃんを
相手にしてるのかも疑問だ。
脳転移か副作用だ。とにかく、休養しなさい。
 

ノロマさん

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月23日(月)07時18分54秒
  申し訳ないけど、ノロマさんの文章見てたら、とてもじゃないけど法曹向きじゃないよね。
それと、あなたは仕事は地位でなく中身だと主張している。しかし、あなたの友人なる人のことについて書くときは、
その人が客観的に法務教官よりはるかに高い地位の職業であることを必ず誇張して書いているね。
そうすると、ノロマさんは、自分の教官時代を高く価値あるものだとする主張をさらに説得的に伝えたいために、かつて一時的に接触のあった高い地位の人を友人と称してるんだろうね。反対に、そういうノロマさんは充実しているのか?
本当に充実してるのだったら、著書にあらわすなどしないと、人は信用しないよ。ある意味かわいそうなノロマさんだね。実際に、矯正でも相当な幹部にならない限り、裁判官となんて友人になれないはず。一介の教官ごときにそんなこと
できない。もし、いたら教官をすぐ辞職すると思う。
 

何故自分の仕事を大切にしないのか

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月23日(月)05時16分55秒
   私は司法試験の失敗した人間だ。その関係で少年院教官時代に司法試験に合格した人間を施設に呼んで見学してもらった。そん後も彼らと少年事件ついて話すことが多くあった。彼らはその後裁判官、弁護士、大学教授になった。面白いことに彼らは、後に私が高校の教員なったことよりも少年院教官時代の私の方を評価している。
 その中の人物で将来は最高裁判事か高裁長官かと言われた優秀な後輩の友人がいた。その友人は少年院見学を機会に少年犯罪に興味を持って裁判官になった。しかし、家庭裁判所を中心に転勤希望を出したので、出世が出来なかった。その為大都市であるが家裁の所長で終わった。友人が生涯を通して家裁でやってくれたことは嬉しかったが、申し訳ないと思った。
 何度も言いますが、仕事の評価は外見のものでなく、その人のやっている内容であることを分かってもらいたい。どうせ一回の人生ならその時にやっている自分の仕事を天職して取り組みたい。そうでないと生き甲斐、遣り甲斐が無いのではないですか。
 

(無題)

 投稿者:^_^  投稿日:2018年 4月22日(日)21時30分56秒
  現役教官のためとかほざきながら、考えが合う人の意見しか認めないとか、患ってる病気とやら以上に、あんたを蝕んでるものは厄介ですな。

そろそろ気づきませんか?
そんなにもご立派な友人や後輩がいるのに、そして正義をふりかざしているのに、何で誰も同調しないのかな?

それはね、そんな人はそもそも存在しなくて、あんたの正義ごっこで助かる人がいないからだよ。
ずっと言われてるでしょ。
あんたの書き込みは、度を超えたオ○二ーに過ぎないんだって。

 

その通りです

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月22日(日)11時32分11秒
   貴方は他人を非難ばかりしているので人間関係を軽視しているようですが、私は友人、後輩を大事にしています。中小企業の社長、弁護士、裁判官、大学教授、地方公務員など多岐にわたる職業の友人、後輩が居ますが、考えが合う人は70歳の現在でも連絡を持っています。これには私の担任した卒業生は入れいません。付き合いは大変でも相手から連絡があれば話に乗るのも人として大切であると思います。  

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月22日(日)07時58分30秒
  野呂ちゃんよ。後輩の関係者って何よ。
お前、牢番やめても牢番と関わってるのか?
世界狭いな。
牢番位始まり、牢番位終わる人生か。
お前もむなしいのう。
 

本当の教官ですか

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月21日(土)23時12分29秒
   他の法務教官に貴方のメールを見せて感想を聞いてみてください。くずの仕事をしていると言われて喜ぶ教官はいないと思います。皆苦しみながらも頑張っているのです。それとも本当の教官でないから聞く教官もいないのではありませんか。
 これが後輩の関係者の意見です。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月21日(土)20時45分55秒
  おいノロマ、辞めへんで。
お前の癌が全身転移しても俺は生き残るで。
俺も矯正ガンにかかってるんだからな。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月21日(土)20時44分1秒
  あのな、激務でもいい。でも、その職員がダウンした時や通院が必要な時、
矯正の上司は何も手を差し伸べてくれないだろ。それどころか、瀕死の状態にある部下を
追い立て、その上、処分して抹殺していくだろ。
そこがダメなんだよ。矯正の上司って、総じて思いやりのかけらがなく、部下のことを
まるでゴキブリを踏み潰すようにしか考えてないんだから。
 

本当の教官ですか

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月21日(土)18時41分3秒
   もし自分の仕事を最低のものとして評価している人と仕事をする人たちは可哀そうです。仕事をせず文句ばかり言っている職員はよく問題を起こしますし、その責任は放棄しますので、その職場は大変であると思います。私は、そのような人は、このメールの中で終わって本当の教官でないことを信じたい。また、誰もが法務教官を楽な仕事とは思っていない。やる気を失くすことを喜びに感じる自虐的人間は法務教官を辞め貰いたい。これが私に電話で言ってきた退職者、及び現役の人たちの意見でした。  

あがさん

 投稿者:ホワイト  投稿日:2018年 4月21日(土)18時29分40秒
  質問の趣旨が分からないので回答差し控えさせてもらいますね。
知ってとうなるってことでもないと思いますので。
せっかく質問していただいたのにごめんなさい。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月21日(土)07時27分54秒
  矯正職員のおぞましさ、
矯正という組織の酷さ、
これを一般人に知らしめることにより、
善良な若者が騙されて矯正に入ってしまって人生を台無しにしないようにする
社会的意義があると自負している。
 

和泉学園について

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月21日(土)03時33分26秒
   少年院を含め県や市など公共事業施設として、スポーツ選手を応援することは現在どこでもやっています。学校などでも選手が優遇されていました。現にマラソンの川内優輝選手も県の配慮があるから出られるのです。少年院の場合でもこのことは施設長の判断の権限で出来ることで問題はないと思います。そのに問題があると思えば矯正局が施設長を左遷するなどの処分をするだけです。
 それよりこの内容がたまごの欄に投稿することの方が趣旨が違うように思います。ただ行き当たりばったりの意見を投稿する欄では無いと思います。そこを理解いただけるとありがたいです。

 
 

上司を追い込んで行こう。どんどん法的手続きだ。

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月20日(金)20時30分24秒
  パワハラに立ち向かう職員が出てきて、微笑ましい。
抑圧されて来た一般職員も、
いじめた幹部を方の手続きでお灸をすえることができることに気がついてきた。
ホワイト君、あのことがバレるけど大丈夫か?



 高松刑務所に勤務していた女性職員が、上司のパワハラやセクハラで休職を余儀なくされたとして、国を相手に約620万円の損害賠償を求める訴えを起こしていたことが分かりました。

 訴状によりますと、女性職員は2013年4月、勤務していた高松刑務所で女性上司から「お前は刑務官の服を着たお人形さんだ」などと叱責されました。
 また、同じ年の12月に開かれた忘年会の後では、男性上司から「魅力を感じる」などと言われて手を握られたりキスをされたりしたということです。

 女性職員は翌年、うつ病と診断されて休職に追い込まれ、2015年4月には自殺未遂をしました。今年4月に別の刑務所に異動となり職場に復帰しています。

 女性職員は「パワハラやセクハラで休職を余儀なくされた」として、今月5日付で国に約620万円の損害賠償を求めて、徳島地裁に提訴しました。

 高松刑務所は「訴状の内容を検討した上で適切に対応したい」とコメントしています。
 

ホワイトさん

 投稿者:あが  投稿日:2018年 4月20日(金)18時13分51秒
  ありがとうございます。
着替えは自由にできるんでしょうか?監視付きなのか?
 

極秘情報の暴露

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月19日(木)20時50分48秒
  和泉学園はマラソン部を中心としたインフォーマルグループがある。
配置や指定休はマラソン部の都合のいいように決めている。
中心人物はH!他の幹部も知らんぷり!!
 

(無題)

 投稿者:のろまー2号  投稿日:2018年 4月17日(火)13時30分28秒
  上司「おまえ、**いってこい。」
部下「はい、わかりました。」
上司「今度はお前、**とってこい。」
部下「時間がなくてできませんでした。」
上司「全然足りねーじゃん!」

 

(無題)

 投稿者:のろまー  投稿日:2018年 4月17日(火)13時28分29秒
  裁判所からこれでもか、というほどこき使われる。むなしい矯正職員。
裁判所のパシリ。
 

あがさん

 投稿者:ホワイト  投稿日:2018年 4月15日(日)23時21分1秒
  です。  

(無題)

 投稿者:あが  投稿日:2018年 4月15日(日)21時31分33秒
  ありがとうございました。
審判は私服で出廷すると思うのですが。少年院送致の場合は鑑別所に戻ってもとの指定の服に着替えなければならないのでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月14日(土)09時34分34秒
  裁判所に関連する囚人の岡っ引き業務は、全て矯正職員が担う。裁判所は囚人に触れない。書類だけで権力を振るうことのできるホワイトな職業だ。  

(無題)

 投稿者:あが  投稿日:2018年 4月13日(金)15時35分4秒
  少年審判って法務教官が移送するんですか?裁判所で手錠を外すまでやるんですか?  

頑張ってください

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月13日(金)04時21分48秒
   上司と対立すると本当に苦しいものです。特に矯正界では公務員で人格よりも試験で偉くなる人も多いし、狭い社会なので自分を誇示したい人が多いかもしれません。しかし、何かの縁で仕事をしているのですからその意義を認めて自分の生き甲斐を求めて頑張ってください。確かに短気は損気です。若い警察官は死の意味で可哀そうです。
 このような弱い体験を弱い立場の体験を少年理解する上に役立ててください。少年の気持ちに寄り添うことで指導が上手くいくと思います。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月12日(木)19時00分34秒
  最近警察で部下が上司を拳銃で殺害する事案があったが、矯正も拳銃を常時携帯する制度を作ればいい。
上司からいじめを受ければ部下は理不尽な不利益処分を受けて、部下の人生はどうせズタズタにされるのだから、
上司を地獄に落としてから、自分もズタズタになればいい。
 

その通りです

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月12日(木)04時56分5秒
   貴方の言う通りです兄弟の中で銀行の支店長や子会社の社長にも成れなかったのは私で最後まで落ちこぼれでした。子供時に「のろま」と言われたことは間違いありません。しかし、一番兄弟で自由に生きたのはお前だ。一番いい生き方をしたと言われたのも65歳になってからです。その時ようやく自分のやったことを兄弟が認めてくれました。
 また今私は抗がん剤治療の最中で70歳ですので死の覚悟はしています。貴方は私が死ねばいいと思っているようですが、昔からの少年院の同僚たちから何を書かれても教官の職業を馬鹿にする職員に負けないで書いてくれと電話で応援してくれますので、いつか現役の教官がここにいい投稿をされるまで頑張りたいと思います。ただし、命がある限りですが。
 最後に私は貴方の言う通り失敗が多くありましたが、幸い少年や生徒に助けられ事故を起こしたことがありませんでした。それは少年院教官時代に尊敬する先輩から、少年(相手)の人格を尊重して行動していればその人がいつか力になってくれるから辛抱強く頑張りなさいと言われた言葉でした。貴方は嘘らごとだと馬鹿にするかもしれませんが、後で考えるとこのことが正しかったと思っています。人の多くは本能で動きますが、むしろ最後は心で動く動物であると思っています。
 

さよならさんかくしかくはないよ

 投稿者:^_^  投稿日:2018年 4月11日(水)22時41分39秒
  相手のことも知らないで言いたい放題も何なので、何とかの回顧録を少し読んでみました。
ここに書き込んでいる内容の何倍も気持ち悪くて、少ししか見れませんでした。

そして、見るまでもなかった。
少年院で上手くいかず、今度こそはの転職先でも上手くいかず、妙なもの求めて彷徨った先がこの掲示板。
ここにいる虚構の教え子なら、歯向かわないし、言いたいこと言ってスッキリできる。
哀れで惨めで、他人ながら同情すら湧くわ。

あなたが何をやってもどこに行っても躓く一番の原因は、宗教じみた「思い込み」。
他人が自分をどう思うかなんてのは、エスパーでもなきゃ分からない。たとえ自分の子でもね。
それを神様ぶって悦に入ってるから、目の前の現実が見えずに事故るんですよ。事実、事故してるでしょ?

文面だけでそれを伝えちゃうのはある意味才能ですが、何の役にも立ちませんよ。
実物がこれ以上だと思うと、はっきり言って少年より厄介。
断言するけど、あなたは子どもらが言う「信じられない大人」の見本です。

自分に関わる子どもの良い未来を本気で願うなら、こんなところで自作の御託並べる前に、やることがあるんじゃないの?
 

それは違います

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月11日(水)09時18分50秒
   貴方の少年に対する姿勢に問題があると思います。私も多忙で子供と遊んであげる暇がありませんでしたが、それなりに子供達は私の仕事を理解してくれていました。子供が大人になり社会人なり私のやっていたことの大切さを分かってくれました。今は自分のやってきたことを認めてくれています。
 私を含めて、子供はそう簡単に親を理解するこは出来ません。それでも真剣に物事に取り組んでいれば必ず分かってくれと思います。昔の少年院教官の人たちも意外に私を評価してくれていたことが最近わかりました。人に自分を分かってもらうことは簡単ではないとつくづく思います。大変な仕事であることは良く分かりますが、その現場にいる以上現実から逃げず頑張ってください。
 それでも駄目なら必死になって勉強し転職をするのも良いと思います。私も睡眠時間一日4時間を二年間続け勉強して転職しました。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月11日(水)08時56分38秒
  真剣に牢番稼業に向き合えば向き合うほど、家庭を顧みず牢屋の番ばっかりしてなにやってるんだと家族は思うだろう。家庭崩壊だね。  

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月11日(水)08時52分33秒
  真面目にやっても報われない世界。上司にいいようにされるだけ。そんなに牢番ヤクザの上司のために死にたいの?  

若い教官の方へ

 投稿者:野呂 真  投稿日:2018年 4月11日(水)03時23分14秒
   仕事はどんな仕事でも大変です。その中で必死にやれば何か得られます。自分の仕事を卑しいと思う人は仕事に専念せず文句ばかり言っていました。そのような方は自分の子供さんにお金を稼ぐ人としては認められても、尊敬されていないようでした。矯正の仕事は大変でしょうがやる意義は大いにあります。
 3年間はじっと我慢をして冷静に他の教官を観察すると良いと思います。そして自分の見本となる人を探してください。そのような方は多くではなくても必ずいます。また、私は少年と真剣に向き合って、自分の人生はどうあるべきかを考えさせられるいい機会を与えられました。
 ここにマイナス面が多く書かれていますが、私の少年院教官の同僚だった人たちからは自分は投稿が苦手なのでどんに批判されても真面目にやっている教官がいることだけは書き続けてほしいと電話がありました。確かに本当に地味な仕事です。しかし、真剣に向かい合っていれば自分の子供を含め家族もその内容を認めてくれます。
 若い法務教官の方、頑張ってください。真面目に取り組んでいた教官たちや、現役の方たちも少年に近い年代の若い人に期待し、応援していることを忘れないでください。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月11日(水)01時01分59秒
  掃除な。寮の教官室の掃除、事務室の掃除、庁舎の掃除とか、これから命令されていくよ。環境整備のという配置でな。じょうしも、刑務所からとんでもないヤクザがくるよ。
御愁傷様。
 

1週間経ってみて

 投稿者:孵化したたまご  投稿日:2018年 4月10日(火)20時18分13秒
  軍隊みたいというのは事実、正直思ってたよりだった
掃除夫というのは嘘、掃除は少年たちがやる、朝の簡単な掃除は新人がやる
警備員というのは事実、勤務中のほとんどがそう
幹部はダメというのは半分嘘、今のところ良い上司に恵まれている

施設に依るとか、たかが1週間で何をとか、色々意見はあると思うけれど
ここでは悪い部分を誇張して書いているのも事実

 

やっぱり矯正

 投稿者:矯正(笑)  投稿日:2018年 4月10日(火)01時38分32秒
  逃走事故発生。
保安の基本原則という言葉はなんだったのか(笑)

まぁ、場所が場所だけにわからないこともないけど、今の矯正は救いようがない。

たまごのみんなはこれだけ不祥事や過去の先輩の投稿を見てわかるはず。

正しい内容は何なのかが。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月 9日(月)02時16分54秒
  松山刑務所、逃走事故発生。
数年前も広島で、浪速で。もう事故が多過ぎる。
矯正もたるんできた。
昔の公務員人気の時代とは違い、優秀な人は他の仕事に。
公務員は民間に行けなかった人がやる仕事に回帰した今、
矯正は落ちこぼれの中の落ちこぼれになっている。
 

(無題)

 投稿者:ノーローマ(No Rome)  投稿日:2018年 4月 5日(木)09時47分33秒
  これから、あなたが抱いていたイメージとは全く異なる業務ばかりを命じられることになるが、
気を落とさないでください。もう、自分が惨めで辛くなる業務ばかりだよ。
いわば、掃除夫と警備員とドカタを足して3で割った業務ばかりが40年続くんだよ。
教育という人間の営みの核心部分に触れて、、なんて業務はないんだよ。
教官だの人間科学だのという言葉は、この職業のおぞましい内実を隠して客寄せを
するための方便でしかないことが、これからわかっていくのだよ。
 

レンタル掲示板
/39